HGUC リゼル(隊長機)部分塗装 完成品 レビュー


CIMG6011

隊長にふさわしいかっこよさ。

HGUCリゼル隊長機の組立完成品レビューでございます。

 

部分塗装だけですが、ピシッとしまってくれます。

 

 

CIMG5984

CIMG5985

CIMG5986

CIMG5988

 

四方からグルリ。

説明書を参考に部分塗装をするとともに、パイプなどを一部追加で塗装しています。

少し変化を付ける為に肩と腕の装甲の色調を少しだけ変えてあります。

CIMG5997

少しアップで。

連邦マークはゴールドで塗装。

CIMG5991

頭部をさらにアップで。

カメラアイの部分は内部をシルバーで塗装しています。

他のカメラパーツなどは付属のシールが一番きれいだと思ったのでそのまま使っています。

 

CIMG5993

少し角度を変えて。

CIMG5996

少しだけポーズ。

 

CIMG6005

CIMG6006

CIMG6007

 

ライフルを構えたところ。

パイプ部分をシルバーで塗装。

センサーの外装を濃いめに塗装しております。

銃口もシルバーに塗装しようかと思いましたが、少しくどくなりそうだったのでそのままに。

ハンドパーツですが、隊長機用に銃の握り手パーツがついていますが、色が他のハンドパーツと違うため塗装しなおしています。

 

CIMG6012

変形用の差し替えパーツ。

ほとんど目立たなくなってしまうのですが、設定通り塗装してあります。

 

CIMG5998

 

ウェイブライダー形態。

CIMG5999

CIMG6000

 

少し角度を変えて。

CIMG6002

 

側面から。

CIMG6004

 

内側から。

 

CIMG6008

 

CIMG6009

フル装備で。

 

スタイリッシュな量産機感がたまりません。

可動も可変形態を考慮されているため、動くところは思い切って動いてくれます。

 

以上、リゼル(隊長機)のレビューでした!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です