組立代行 HGUC ロトツインセット 部分塗装 完成品 レビュー


CIMG5967

ちっちゃくて、かっこよくて、バリュー感があって、手ごわい(2重の意味で)、お客様から組立代行の依頼をいただいたロトツインセットのレビューです。

最初『小型キットだし2体セットだしそんなに手間はかからないだろう』と思ってました。

とんでもない・・・実に手応えのあるキットでした。

 

 

 

CIMG5968

CIMG5969

CIMG5971

CIMG5972

 

四方からグルリ。

キャタピラや装甲などの一部、カメラアイなどの部分塗装を行いスミ入れ、つや消し処理を行っています。

 

今回は2体なので、片方は少し変化を付けるために足回りに少し汚れている風の塗装をしています。

 

 

CIMG5973

頭部アップ。

カメラなどのセンサー部分はシルバーで下地を入れて、クリアオレンジで塗装しています。

白部分も同様にシルバー→ホワイトで塗装。

CIMG5981

もう一機のアップ。

 

 

CIMG5974

腕周りのアップ。

今回のキット、通常のキットに比べて2周り近く小型なのでスミ入れの太さにちょっと苦労。

CIMG5975

足回りを少しだけ汚し風に塗装(ほんの少しだけ)

CIMG5978

パーツ差し替えでミサイルハッチオープン状態を再現。

CIMG5979

ビームバーナーもパーツ差し替えで再現。

小さくともしっかり形を作られているのが素敵!

スミ入れは基本ブラックで、部分的に溶剤でぼかして影に見えるに処理

しております。

CIMG5980

二体セットでタンク形態。

トミカっぽいかわいさといかつさ。

ちなみに股関節のパーツ、変形確認をしていたらバキィッと折れてしまったので新品に変えています。

 

ABSパーツだから薄めに慎重に・・・と行ったんですが、やはりボールジョイントで少しきつめだとあっさり逝ってしまうのですねorz

未処理の新品に交換しています。

 

 

CIMG5983

 

武器パーツ全てを並べてみたところ。

結構な量の付属品があります。

CIMG5982

HGUCリゼル(隊長機)との比較。

こう見るとサイズ差が引き立ちますね。

 

 

 

MS状態のバランスが少し悪いですが、モールドやプロポーションなど非常に美しいキット。

個人的にはタンク形態が一番好きです。

差し替えなしで変形が可能など、遊び甲斐のあるキットですが、変形させすぎると股関節のパーツがねじ切れてしまう恐れがあるので、形態は固定しておいた方がよいと思います。

 

以上、ロトツインセットの組立完成品のレビューでした!

,


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です