1/48 スターウォーズ AT-ST プラモデル 素組 サンプル レビュー


CIMG8772

チューバッカかわいい。

という訳で1/48 スターウォーズ AT-STの素組レビューでございます。

→ パーツなどの内容紹介はコチラ。

この独特な形をよくキット化できたなあ・・・と感動。

 

 

 

 

CIMG8780

CIMG8781

CIMG8782

CIMG8783

 

四方からグルリ。

しまった、チューバッカ乗せたまんまだった・・・(笑)

 

一部に軟質プラが使われています(軟質プラって書き方でいいんだろうか・・・表記は他と変わらずPSになっています

CIMG8775

CIMG8774

CIMG8776

CIMG8777

CIMG8778

 

各部をアップで。

細かく作られてるなぁ・・・。

チューブなどは軟質プラで作られています。

 

 

CIMG8784

 

パーツ差し替えで開閉を再現。

 

CIMG8786

 

少しわかりにくいですが中にパイロットが二名乗車。

コックピット内部もかなり作りこまれています。(組んだ後で撮影していないことに気づいた・・・orz

 

 

CIMG8787

上部ハッチもパーツ差し替えで開閉再現。

 

CIMG8788

関節パーツはキチンと可動する仕様になっていますが、片足立ちなどにはちょっと耐えられそうにない感じ。

スタンドなしの自立も(できないことはないかも知れませんが)ちょっと苦しいかも。

 

CIMG8789

スタンド込であればこういう思い切ったポージングも。

 

CIMG8790

ポゥッ!(意味なし

CIMG8793

CIMG8794

 

砲塔も上下に可動可能。

 

CIMG8795

足部の砲塔も可動。

 

CIMG8796

足元のアップ。

爪に当たる部分もわずかですが可動します。

AT-ST、本当に細かい部分まで動くのでびっくりします。

それがポージングにあんまり反映されないのも・・・(涙

 

CIMG8797

CIMG8798

 

沈んだり、上がったり。

 

CIMG8799

CIMG8801

 

CIMG8802

 

 

上部部分ももちろん可動。

接続部がボールジョイントになっているのでグリグリと動かせます。

CIMG8803

外したところ。

 

 

CIMG8772

最後にチューバッカさんとパシャリ。

 

 

この独特なデザインを形にしているだけでも個人的には満足です。

ブラスター再現のエフェクトパーツが結構曲がりやすいので取扱いにはご注意です。

 

 

以上、AT-STのレビューでした!

,

 


「1/48 スターウォーズ AT-ST プラモデル 素組 サンプル レビュー」への2件のフィードバック

  1. 僕はエフェクトが…一番のツボです。チューバッカがふーっと息を吹いたらピローって出ている感じが好きです。 やっぱりチューバッカとセットで良かったと思います(笑)

  2. エフェクトツボっちゃいましたか(笑)
    チューバッカがチョコン・・・と乗っている感も大好きです(*’▽’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です