俺たちの1/12便所シリーズ 男子 和式 洋式 レビュー


CIMG3489

ちょっとボカし気味に取るともはや本物と見分けがつかない。

お客様からご依頼いただいたトイレシリーズを一気にご紹介です。

キットとしてちょっと物足りなさは感じますが、この異彩には何も言えなくなってしまう名物商品でございます。

実は組立依頼でいただいたものの中で同じものを組んだのはこのシリーズが一番多かったりします。

何度組んでも(色々な意味で)面白いキットです。

 

CIMG3490

CIMG3489 CIMG3493

CIMG3492

 

まずは男子便所。

アップで撮ったらシリーズの中で一番現実っぽくみえるキットです。

便器は2セット。

 

手洗い場などを全部並べちゃうと若干狭い印象。

 

全て光沢トップコートで仕上げていますが、想像以上に陶器の質感に似ていていい感じです。

こだわる人は磨いてやるともっといいかも。

CIMG3496

CIMG3497

CIMG3498

CIMG3500

CIMG3501

 

 

続いて洋式便所。

可動という点ではこちらはなかなかこだわっていて、便座のフタが可動します。

トイレットペーパーが容器もペーパーも一色再現なのが残念。

メッキパーツの使いどころがいいですね。

CIMG3502

CIMG3503

CIMG3504

CIMG3505

 

 

そして最後に和式便所。

和式にはなんと床パーツも付属しています。

洋式便所の時には白一色だったトイレットペーパーもメッキパーツが追加されているのでかなりいい感じです。

水タンクの内部も(開けられないようにしましたが)かなり細かく作ってあります。

これらキットは全て1/12サイズなのでfigmaなどの規格と同じです。

 

つまり色々一緒に飾れるってわけですよ!

 

CIMG3495

ちなみに裏側はコチラ。

ちょっと寂しい感じですね。

 

本当はディテールアップ用のシールが(どこかで見たようなポスターがいっぱい!)付属していますが、今回は貼り付けていません。

 

貼るポスターによっては居酒屋風や学校風にアレンジできます。

 

 

以上、俺たちの1/12便所のご紹介でした。

 

,

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です