プラアクト戦03 織田 サンプル 素組 レビュー


P1070381

ダークヒーロー的プラアクト。

4月下旬発売予定のPLUM プラアクト03織田のサンプル完成品のレビューです。

組立中のレビューはこちら。

→ その1

→ その2

→ 素体レビュー

P1070367

正面、黒を基調にしたダークな感じ。

P1070368

 

P1070370

側面。 とがっているところはビシッととがっているので気持ちいい反面、刺さると若干痛い(笑)

P1070369

背面。

武装である火縄銃は2丁とも背中にマウントさせることができ、マウントパーツは別に取り外しが可能です。

外すことで可動域が広がるので、アクション性の強いポーズを取らせる事が可能です。

P1070348

顔のアップ。

P1070349

飾りを外した状態。 にらみが効かなくなってしまうので、第六天魔王様は飾りつけっぱなしでいていただいた方がかっこよいようです。

P1070383

抜銃状態。

P1070384

P1070385

側面。 個人的に左側からのアングルが好みです。

 

 

P1070375

 

顔の可動、ここまで見上げることができます。

 

P1070379

 

 

P1070380

ちょっとわかりにくいですが、腰の可動。

後ろにも前にも反らせているポージングが可能です。

 

P1070359

足の可動。

装甲があるのでさすがにふとももとふくらはぎをくっつけることはできませんが、かなり曲がります。

つまさきも下まで曲げることが可能。

土踏まずには可動はありませんのでご注意。

 

P1070364

 

肩の可動。 背伸びができます。

肩のストレッチも可能(笑)

 

P1070381

冒頭にも貼った着席ポーズ。 どっかり腰を据えて座ってくれます。

P1070382

ちょっと前傾にすれば椅子なしで保持可能。 この保持力の強さが本当にすごい・・・!

 

P1070337

 

P1070387

 

 

P1070389 P1070374

 

P1070384

以上、織田のレビューでした。 素組のままだと装甲がポロポロ外れてしまうので、接着した方がいいパーツがいくつかありますが、ポージングの表現力、その保持力は何度も言うようですが本当にすごいです。

織田のプロポーション、デザインもデフォルメとかっこよさがうまく交わっている好みなデザイン!

ただやっぱり思うのが、このキットは手を加えてこそ化けるキットだという事。

スミ入れやトップコートをするだけで雰囲気が変わると確信しているので、近いうちに本格的に工作するつもりです。

とにもかくにも作り甲斐も遊び甲斐もある良キット。

ピーエムオフィスエー様、織田のサンプルを送っていただいて本当にありがとうございます!

そんな プラアクト03 織田 は4月下旬より発売!  

プラアクト03:織田

当店通販サイトにて絶賛注文受付中!

 

 

.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です