ガンプラの組立代行を始めた理由


くらくらプラモ通販サイトのコピー

こんにちわ、くらくら店長です。

代行のバナーに引き続き通販サイトのバナーも変更してみました。

・・・じ、地味とか言うな!(笑)

 

 

 

 

今日は店頭にてお客様からHGフルアーマーユニコーンの組立代行のご注文をいただきました。

さらにその後RGフリーダムの特殊カラー依頼なども・・・ありがたい限りです。

 

今日はホビーショップくらくらが組立代行を始めた理由・・・というか、キッカケを記事にしてみようと思います。

 

自分で言うのも何ですが、私はガンプラの作成についてきらびやかな実績がある訳でも、超絶精巧な技術力を持っているわけではありません。

仕事と趣味の兼ね合いで、人より少しガンプラにかかわる機会が多いだけです。

しかも本格的に作成を始めたのは今年に入ってからです。

他のガンプラ組立代行をされている人から見れば『その程度で代行なんかするな!』とお叱りを受けてしまうかも知れません。

 

私自身もそう思っていたので、『作成代行なんてとんでもない』と考えていました。

 

ですがある日お客様が店舗にあったプラモを見ながら、申し訳なさそうに言ってくださいました。

 

『このガンプラのMS、どうしても欲しいけど買ったところで組み立てられない・・・。 店長さんにお願いしたら作ってくれますか?』

P1070567

その時は組立代行なんて考えてませんでしたからお金を取る訳でもありませんが、その時はちょうど時間があったので『そんなにすごいことはできませんよ』と念押しをしたうえで組立を引き受けました。

 

出来上がったお客さまは大変喜んでくださり、『すいません、基本的な工作しかできなくて・・・』と頭を下げる私に『こんな風に当たり前に作られたキットが欲しかったんです、ありがとうございます!』とお礼をいただきました。

 

その時に気付かさせてもらったんですが

『超絶技巧で作られたオンリーワンのキット』を欲しがる人だけがガンプラファンではなく、『説明書通りキレイに組み立てられたキットがいい』と思うファンだっておられるという事。

もっと言えば、『そういう風に組み立てられたキットがその人にとってのオンリーワンになる』という事でした。

 

もし『作りたいけど作る技術を持たない、時間を持てない、プラモを組み立てるという文化に裂く時間を作れないけれど、組み立てたプラモが欲しい』という方がおられるなら、その人にとってお役に立てるかもしれないと思い、拙術ですがこのサービスをするに至ったのです。

P1080397

もちろん技術の向上には日々余念はありませんが、今後ともそんな風に『作りたいけど作れない』お客様の為に、精一杯全力で作っていきます。

 

ちょっととりとめが無くなってしまいましたが、以上ホビーショップくらくらの組立代行をするに至った理由でした。

 

くらくらプラモ通販サイトのコピー

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

,

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です