MG フルアーマーユニコーン 全力組立 組立途中 その2


CIMG3388

この作業の時はもっとも記事にしにくくて、けれど出来栄えに大きく左右する作業、表面処理の真っ最中でございます。

この作業やってるとなかなか捗っている感がなくて焦ってしまいそうですが・・・ここを焦ってしまうと出来がりに各段の差が出てしまうので、あせらずじっくりやっています。

→ パーツなどの内容紹介はコチラ

→ 組立途中その1はコチラ

 

 

 

CIMG3387

アルティメットニッパーでゲートをカットしたあと、ワンパーツずつヤスリがけを行っていきます。

ユニコーンは全体的に角ばっているので、角を尖らせてやると更にかっこよくなっていくイメージ。

なので角がつぶれないように作業していきます。

 

CIMG3382

予めモールドを少し深めにして研磨していきます。

・・・実は1発目にそれを忘れて研磨しちゃって、モールドが消えちゃって右往左往したのは内緒だ!

(画像の通りモールドは復活させております)

 

CIMG3386

左が研磨後、右が研磨前。

できるだけ尖る様に意識して研磨。

180~800番までのヤスリでやっています。

一回全部研磨した後、サフ吹きして改めて確認する予定です。

 

 

CIMG3388

 

・・・あと何日かかるんだろう、この作業(笑

ここが(個人的には)正念場だと思っているので、確実に作業して参ります。

 

今回はここまで!です。

 

,

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です