MG ターンX 内容紹介 レビュー


P1090465

我が世の春が来たァー!!

という訳でMGターンXのレビューでございます。

『今回はMGだし少し多めに入れたしサンプル品を作るまで在庫持つだろう』と思っていた頃が僕にもありました・・・。

当店のジンクスとして店長が発売日と同時にサンプル品を作ると完成までに該当商品は売り切れます( ゚Д゚)ウソダドンドコドーン!

 

という訳で今回は内容物紹介です。

 

 

 

P1090471

P1090479

P1090478

まずはライトグリーンのパーツから。

なかなかエッジの効いた通常のガンプラではなかなかお目にかかれない形のパーツが目白押しです。

もうギンガナム好きの小生としてはこの形を見るだけでときめいてしまいます。

 

P1090475

P1090466

P1090467

P1090487

P1090481

P1090476

グレーパーツ。

どれがどのパーツになるのかイメージがわかないのが逆に面白い。

P1090469

バックパック系。(ウェポンプラットフォーム)

ここは非常にわかりやすいですね。

 

 

P1090477

P1090482

P1090480

クリアーパーツ。

※台座の透明パーツは通常のパーツと同じ強度で、非常に切りやすかったです。

※溶断破砕マニュピレーターエフェクトパーツは非常にやわらかいです。

絶対に硬い(確信)

ランナー部分なんぞ切ろうもんならアルティメットニッパーが白面に破壊された獣の槍ばりに刃が砕けるのは確定的に明らか。

ここは慎重にいかないと危険そうです。

 

 

P1090488

マーキングシールとデカール。

ターンエックスってあんまりこういう意匠がないイメージでしたが、改めてみると結構ありますね。

(それでも他のキットに比べれば少ない方ですが)

P1090489

P1090490

説明書。

さすがMG、28Pの大ボリューム小冊子になっています。

内容も読み手のあるものになっております。

 

ものすごい久しぶりのMG、楽しみでしょうがありません。

次回から組立のレビューの更新をいたしますよ!

 

ではでは

,

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です