HGUC ネオジオング 全力組立 組立途中 その5


CIMG0746

リリーナ教えてくれ、俺はあと何本ネオジオングの腕を組み立てたらいい・・・?

 

という訳で今回もHGUCネオジオングの組立ですよ!

組立途中 その1 その2 その3 その4

気が付けばもうその5なんですね・・・さすが大物。

 

 

 

 

CIMG0734

ネオジオングレッドが16日に出荷が決定しましたが、そこまではさすがに待てないのでガンガンやっていきます。

まずは超大物のタンクのサフ吹き。

とはいえいきなり全部吹くのは危険なので、合せ目の辺りに捨てサフを吹いて様子を見ます。

 

CIMG0735

悲しいほど思った通り合せ目が消えてないのでもう一度研磨のやり直しです。

 

接着剤を盛ってしばらく放置しておきます・・・。

 

CIMG0746

凹んでいても仕方がないのでアームユニットの組立に移ります。

昨日作成中の記事が更新できなかったのはコイツのせいさ!(笑)

 

6本っていうのは恐ろしい量ですね、盛っても削っても終わらない・・・。

 

しかも全部終わってから合せ目を削る必要のない場所に気付いて(‘Д’)ウワアアアアア!

CIMG0736

更に畳みかけるようにファンネルビットの加工。

研磨だけですが、30個はまさに数の暴力(/ω\)

スポンジやすりで1個1個丁寧に研磨していきます。

 

CIMG0747

このパーツはクリップでかますところがないので固定の方法を少し工夫します。

まずは綿棒を用意。

 

CIMG0748

綿棒の片側を切り取り、切った側を砲身側から突っ込んでいきます。

 

CIMG0749

綿棒の膨らんでいる部分が中の穴にちょうどフィットしますので、ある程度固定ができたら綿棒の棒部分をクリップでつかませます。

 

CIMG0756

こんな感じで30本全て刺したらサフを吹いていきます。

CIMG0755

同じ成型色のパーツも併せてサフ吹き。

 

同じ色のパーツをこうやって一気に塗装していく予定です。

 

 

まだまだ終わらないけれど、完成イメージが形になってきました。

 

次回も頑張って作りますよ~!

 

,

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です