HGBF Hi-νガンダムヴレイブ サンプル内容紹介 レビュー


CIMG8364

 

メイジンがメイジンになる前のキット!

Hi-νガンダムヴレイブのご紹介でございます。

コミカライズキットがこうして製品化されるのをみると勢いを感じずにはいられませんね。

 

まずはパーツなどの内容紹介から。

本日はこちらのキットを生放送で実況組立しますよー!

 

 

 

CIMG8365

Aパーツ。

以前にでたHGのHi-νに追加パーツが入っている感じですね。

 

 

CIMG8366

Cパーツは2枚。

 

CIMG8367

Eパーツ。

 

CIMG8368

F1パーツ。

 

CIMG8369

F2パーツ。

この辺は新規パーツですね。

 

CIMG8370

G1パーツ。

 

CIMG8371

G2パーツ。

 

 

CIMG8372

ポリパーツ。

PC-132AB・・・元キットが少し古いのでポリも少し前の型ですね。

 

 

CIMG8375

マーキングシールとホイルシール。

ちょっとホイルシールがおおいかな?

 

 

CIMG8376

CIMG8377

 

 

そして説明書。

おお、ヴレイブの羽根いかついなぁ。

 

 

 

以上で内容紹介を終了いたします。

こちらのキットは本日21日の20時半より生放送にて実況組立を行いますので楽しみにしていてくださいね!

,


「HGBF Hi-νガンダムヴレイブ サンプル内容紹介 レビュー」への4件のフィードバック

  1. メイジンだけにキットになるのが多いですね。主人公以外で全部の機体が商品化したのは初めてではないでしょうか。

  2. コメントありがとうございます!
    確かに言われてみるとそうですね・・・すごいなメイジン!

  3. このキットのバリエーションのプレミアムバンダイホビーオンラインショップ限定HGBF Hi-νガンダムインフラックスを私は入手しました、これがなかなかの秀逸品で色違いのヴレイブにも組むことができて良作です、またインフラックスウエポンバインダーに短い方のバレルをガンダムマーカーシルバーで塗装してアメイジングウエポンバインダー同様に組み込んだら良いディテールアップパーツになることに気づいました、ちなみにこのキットは色合いから改造の素体に転用しやすいです、現に私は2機目をネオジオン仕様にして私専用機へ改造予定です。

  4. コメントありがとうございます。

    インフラックス、なかなかいいキットみたいですね~。
    私は持っていませんが・・・(汗
    楽しんで作ってくださいね(*’▽’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です