HGBC ライトニングバックウェポンシステム Mk-II 素組 レビュー


CIMG8108

 

※ライトニングガンダムは本キットには付属しません。

ユウマ君の自信作!

やっとライトニングガンダム販売の際にバックパックが付属しなかったのか納得できました(;´Д`)

→ パーツなどの内容紹介はコチラ

 

 

 

CIMG8085

CIMG8086

CIMG8087

CIMG8088

 

 

四方からグルリ。

カスタムパーツ的なカテゴリのキットですがパーツ単位での色分けがしっかりしており、シールなどもないのでかなりかっこよいです、

装着、可変の関係で左右のパーツなどもよく動いてくれます。

 

 

CIMG8091

CIMG8092

 

 

側面を少しアップで。

 

CIMG8093

CIMG8094

 

 

左右のブースター的なパーツは上下にスイング。

保持は良好です。

 

 

CIMG8095

CIMG8096

CIMG8098

CIMG8099

 

 

 

ライトニングガンダムに装着させて四方からグルリ。

、以前よりも高機動的な印象を受けます。

 

CIMG3785

 

ちなみに以前の装着状態。

今回のMk-IIがしっかり色分けされているのがわかりますね。

 

 

CIMG8101

武器。

前回のライフルと同じく、ライトニングガンダムのハンドガンにウェポンを装着させる形になっています。

こういう形のライフル、嫌いじゃないぜ!

大出力って感じがします。

 

 

CIMG8102

CIMG8103

CIMG8105

CIMG8107

 

変形させたところ。

うちのライトニングガンダムの関節が軽くへたっちゃってるのもあるとおもうんですが、ちょっとライトニングBWSの重さに負けちゃってる感じ。

 

CIMG8108

フル装備で構えさせたところ。

バランス悪いかな~・・・と思ったら意外や意外、バランスよく自立してくれます。

 

さすがに少し揺れると倒れちゃいますが、これはすごいと感じました。

 

 

CIMG8111

最後にアップで。

 

 

劇的に違う!という感じはさすがにありませんが、非常にかっこよく、さらに機動力がアップした印象をうけるこのキット。

 

前回もそうでしたが今回はより単体でもかっこよく感じましたね。

 

 

 

以上、ライトニングバックウェポンシステムMk-IIのレビューでした!

 

,


「HGBC ライトニングバックウェポンシステム Mk-II 素組 レビュー」への2件のフィードバック

  1. こめんとありがとうございます!
    お化けに負けるなユウ君!(‘Д’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です