HG G-セルフ(大気圏用パック装備型) サンプル 組立中 レビュー Gのレコンギスタ


CIMG2493

 

元気のGは始まりのG!

説明書が無くてもこの体を通してホビーショップみんなの力があれば組み立てられる!

このキットはメリクリウスの杖様(TAGIMI店長様)M’S PLUS様のご協力で完成させることができました、ありがとうございます!足向けて寝られません(礼

→ ランナーなどの内容紹介はコチラ

 

 

 

CIMG2457

同封されていた説明書がグリモアだったというトラブルをメリクリウスの杖様の記事を参考にしながらなんとか乗り越えてまいります。

まずは頭部!

必要パーツを切りだしながら組立です。

これぐらいのパーツ量なら特に悩む理由もなくパチパチ組んで行きます。

赤パーツはカメラアイなので忘れずシール貼り付け

 

CIMG2458

頭部組立、ここにシールを貼って・・・

CIMG2460

CIMG2461

 

こうなって完成です。

シール貼り付け部分は赤パーツが露出しているんですが、それをシールで隠してしまうのはちょっと残念。

ですが形はかなりいい感じですね。

アニメだと少しカメラアイが大きく強調されていたかんじがありましたが、立体だとこれくらいの大きさで収めてくれているのでかっこよくかんじます。

(アニメのあの眼もかなり好きです)

ちなみに色がついている部分のほとんどはシールで再現されています。

CIMG2462

続いて胴体。

腰と下腹がボールジョイントになっています。

これは最近のHG共通ですね。

というかオールガンダムプロジェクトのフォーマットに準じているようです。

なのでどこかでつくったことのある仕組みがかなり多い印象。

おかげで大分たすかりましたが・・・。

 

CIMG2463

胴体装甲。

ダクトの下にはシールを貼る様になっています。

クリアパーツの下にはシールはない模様。

メタリックな塗装とかテープを入れておくと見栄えしそうですね。

CIMG2464

胴体完成。

CIMG2465

首部分はむき出しではなく装甲パーツが入ってくれているのが嬉しい。

ちなみにこの時点では貼れていないシールが何枚かあります・・・。

CIMG2466

続いて腰。

内容紹介の時にバックパックとかのたまってましたが腰部分でしたゴメンナサイ。

CIMG2467

第一段階完成。

ここに色々なパーツをつけていきます。

 

CIMG2468

前パーツの黄色の装甲。

少し外から内側に向って力を入れて組むようにするとはめ込みやすいです。

まっすぐはめ込むと溝にひっかかってうまくハマらない事があります。

 

CIMG2469

胴体部完成(実は下腹部のアーマーを入れ忘れている)

腰のクリアパーツの下にはシールを貼りつけるようになってます。

忘れると外すのに苦労するので忘れず貼ってくださいね。

(外そうとしてクリアパーツに傷つけまくっちゃったんだヨホホホ・・・)

 

CIMG2470

この時点でDパーツは品切れになります。

手さぐりで作っていると、パーツが減って行くのはわかりやすくなっていいですね・・・。

悩むポイントをわかるところから少しずつ削って作成して行きます。

CIMG2471

分かりやすい肩とか組み立てて置いておきます。

CIMG2472

さぁきたぞ、面倒な2組できる腕とか足とか・・・。

まずは腕から組んで行きます。

CIMG2473

まずはこうなって・・・

CIMG2474

こう!

こう!とか偉そうにいってますがここに至るまで1時間かかりました・・・。

 

関節の向きとか装甲の位置とかがイチイチ悩むんですよ・・・。

本当改めてみるとよく計算されて作られてますよね、ガンプラって。

 

CIMG2475

腕は2種類3組。

ライフルの握り手と握りこぶしです。

白のアーマーはシール再現。

CIMG2476

 

片方できてしまえばもう片方作るのは容易!

ということで両腕完成です。

肩から二の腕の作り・・・覚えがあると思ったらHGBFのビルドストライクに似てるんですよね、ピンで固定させるところとか。

 

ですがビルドストライクと違ってピンが長いしかみ合わせも強い為しっかり保持してくれますよ。

 

CIMG2477

続いて足。

まずはわかるところから・・・わかるところから・・・

 

CIMG2478

分かりにくいですが逆関節が決まってます。

やっちゃったよ・・・分解です。

あんまり分解ばっかりしているとパーツが白化して脆くなってしまうので慎重に・・・。

CIMG2479

何故同じ向き私は画像を撮らなかったのか・・・!

これが正解です。

記事にするとここまで数秒ですが、正解に至るまで1時間かかってます・・・。

 

手といい脚といい不器用ここに極まれり!です。

『読めた!こうだろう!』って自信満々に組んで失敗するんだから始末に負えません(笑)

 

CIMG2480

 

なんとか片足完成!(一部シールが貼れていませんが)

ひざ部分のクリアパーツ下にはシールが貼りつけられています。

つま先などに可動がないのが少し残念。

あと足の付け根なんですが、他のキットだと足の付け根が別パーツになっていて軸回転してくれるから可動域が広いところを、何故かGセルフはももの装甲の中に組み込んでくれています。

なのでももパーツに干渉してしまい、足の向きを変える様な可動があまりできません。

ここもちょっと残念ですね。

 

CIMG2484

片足ができてしまえばもう片足は難しくありません。

サクサクっと組めました。

CIMG2486

大気圏用パックもサクサクっと。

・・・すいません夢中になりすぎて撮るの忘れてました(汗

大気圏用パックは大翼 の向きを間違えやすいので注意です。

CIMG2487

最後に兵装。

ライフルはモナカ割りになってます。

CIMG2490

シールド。

3パーツで構成。

模様などが一切ないのでデカールかなにか貼りたい衝動に駆られますね。

 

CIMG2491

サーベル。

細ッ! 本当に細ッ!

これはHGCCの∀に持たせたくなりますね・・・。

この細さが作れるならなぜターンエーの時にしてくれなかった(涙

 

CIMG2493

 

という訳で完成! でございます。

シールも悩みに悩みましたがなんとか余らすことなく全て貼り付け。

こう見ると、こいつなかなかガンダムですね・・・。

想像以上にガンダムしてくれています。

 

詳しい動きなどは次回のレビューにて!

 

,


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です