HGモンテーロ 組立途中 レビュー サンプル


CIMG3735

私には積みプラというチョイスはないんだ!

という訳でバンダイ様よりサンプルが届きましたので早速組んでみましたHGモンテーロ。

ライトニングガンダム同様イケメンなキットのはずなのに、中の人の影響か残念なイケメンにしか見えない(笑)

→ パーツなどの内容紹介はコチラ

 

今回は組立途中のレビューでございます。

ちなみに今回の組立、ツイッターにて#1dayモデリング20141108というイベントに参加して組立させていただきました。

時間が合えばまた参加したいイベント様でございます。

 

 

 

CIMG3725

まずは頭部から。

パーツ構成が非常に細かく、この大きさなのになんと6パーツで構成されています。

カメラアイはシールですが、シールを感じさせないフィット感が出ています。

 

CIMG3726

胴体。

腹部の球体はグリモアとはサイズが異なり、一回り小さくなっています。

あと特徴的なのは肩のポリキャップ。

上部に引き出せる機構になっているのでポージングに幅が広がります。

 

 

CIMG3727

腰部。

サイドアーマーのパーツは全て別パーツになっており、向きもあります。

こういう細かい仕様は嬉しいですね。

CIMG3729

肩パーツ。

青と白の部分はシールでの色再現です。

角ばっている部分への貼り付けなので、違和感少なく貼り付けられます。

 

CIMG3730

腕パーツ完成。

よく見ると左右でぱーつが微妙に違います。

手首の可動はグリモア程ではありませんが、ボチボチ動きます。

可動は可もなく不可もなく・・・であります。

CIMG3731

肩のウイング(シールド?)

ビームジャベリンが収納できます。

ボールジョイントなのでフレキシブルに動いてくれます。

 

CIMG3732

太もも部。

足の付け根と太ももがロール軸になっており、可動してくれます。

この仕様はすごく嬉しい・・・!

G-セルフの時の残念な部分を改善してくれています、ありがたいなぁ。

CIMG3733

スネ部分。

正面に装甲パーツが別でつくおかげで、正面からなら合せ目も目立ちません。

CIMG3734

足首の仕様。

足首の関節が独立しているので足の大きさに対して接地性は良好。

ただつま先などは動かないのでそこはご注意。

 

CIMG3735

という訳で完成!

ビームジャベリンは連結状態のものが別パーツで再現されています。

 

組立に際しそこまで癖もなく、サクッと素組可能な良キット。

色分けも頑張ってくれているので、そのままでの飾り甲斐のあるキットだと思います。

 

以上、組立途中のレビューでした!

 

,


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です