SDBF スターウイニングガンダム 素組 レビュー サンプル


CIMG8863

 

これが私たちのウイニングロード!

というわけでだいぶ遅くなってしまってしまいましたが、SDBFスターウイニングガンダムのレビューでございます。

 

→ パーツなどの内容紹介はコチラ

 

 

CIMG8804

CIMG8805

CIMG8806

CIMG8807

 

まずはSDモードで四方からグルリ。

前回のウイニングガンダムと形は似ていますが、新規パーツっぽく(違っていたらすいません

 

個人的にはウイニングガンダムよりもこっちの方が好みです。

なんというか、中二心をくすぐられるというか・・・。

 

CIMG8808

顔部分アップ。

瞳シールは4種類ありますが、パーツは1種類のみ。

CIMG8809

胴体部分アップ。

リアルモードの影響もあってか、目立つ肉抜き穴がないのが素敵。

 

CIMG8810

腕周り。

掌にはちょっと肉抜き穴がありますね。

この辺はある意味BB戦士定番ですね。

CIMG8811

側頭部。

今回もコアファイター形態へは変形。

 

CIMG8812

 

CIMG8813

背面アップ。

リアル時に足パーツと腕パーツになるところ。

設定ではビットになります。

 

CIMG8814

CIMG8815

 

パーツの組み換えでメガブレード(上画像)とビームマシンガン(下画像)に変更させることができます。

 

CIMG8816

CIMG8817

 

エフェクト展開状態。

 

CIMG8818

パーツを組み合わせてスタークロス状態にできます。

 

 

 

 

CIMG8820

CIMG8821

CIMG8822

CIMG8823

 

 

 

続いてコアファイター状態で四方から。

前回と変形方法はそんなに変わっていませんが、今回は瞳部分にサンバイザー的なパーツを別途装着させるこで目を隠しています。

 

 

CIMG8824

CIMG8825

 

上と下から。

下からだともう何がなんだかわかりませんな(‘ω’)

 

CIMG8826

CIMG8827

CIMG8828

CIMG8829

 

コアブースター状態。

・・・ちょっとしっくりこない中途半端感が・・・。

 

CIMG8830

CIMG8831

CIMG8832

CIMG8833

CIMG8834

CIMG8835

 

そしてメガコアブースター状態。

こっちだとキチっと収まっている感じがしてかっこいいですね。

ちょっとビットの重さに引っ張られちゃう感がありますが・・・。

 

CIMG8836

CIMG8837

裏表から。

・・・うん、裏からみてはいけないな。

 

 

 

そして皆さんお待ちかねぇ! リアルモードでございます。

CIMG8838

変形途中。

ちょっとかわいい。

 

CIMG8839

CIMG8840

CIMG8841

CIMG8842

 

四方からグルリ。

HGシリーズにはない独特のバランスがかっこいい!

背中のバックパックは・・・まぁ・・・ねぇ・・・・。

CIMG8843

CIMG8844

 

あっぷで。

カメラアイ周りのシール、あんまり上気味に貼ると下地がパーツの隙間から見えてしまう事があるので注意。

パーツの大きさが思い切っているのに、バランスよく締まっているのが嬉しいですね。

 

 

CIMG8848

後頭部から。

 

CIMG8845

CIMG8846

足回りと腕周り。

元々こうなることを想定されているとは言え、綺麗に決まっていますね。

前回のウイニングの時ちょっと強引なパーツ部分があったので、今回のしっくり感はいい感じですね。

 

 

CIMG8847

バックパックをアップで。

・・・暴れん坊天狗?

 

CIMG8849

足回りの可動。

膝などは悪くないんですが、フロントアーマーが可動しない関係上、どうしても可動は固くなっています。

膝立ちなどはちょっと無理です。

 

CIMG8850

足首は変形の関係上派手に曲がります。

足首というか、別の関節が・・。

CIMG8855

CIMG8856

 

メガブレード装備。

 

CIMG8858

CIMG8857

 

振り上げてみたところ。

CIMG8859

CIMG8860

色々ポーズ。

CIMG8864

ウイニングビーム!

 

 

 

CIMG8861

 

最後はみんな揃って。

 

 

リアルモード、もう少し可動が狭いかと思いましたが結構色々なポーズが取れて触っていて面白いです。

 

あともう一つ良かったのが各シール。

量はそれなりに多いですが、各場所にピタっとはまってくれるので違和感をそこまで感じずに貼り付ける事ができました。

 

以上、SDBFスターウイニングガンダムレビューでした!

,


「SDBF スターウイニングガンダム 素組 レビュー サンプル」への2件のフィードバック

  1. ガンプラは自由だ!
    勇者シリーズやグルンガストを思います。 ブレストファイヤー的な物でますし(笑) 足は…見なかった事にします(爆)

  2. なにかな~・・・と考えていたんですが、ウイニングビームってコンバトラーがそんな感じのビームを!(笑)
    うん、ガンプラは自由だ!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です