SDBF スターウイニングガンダム 内容紹介 レビュー


CIMG8650

 

きた!ウイニングロードきた! これで勝つる(違う

という訳で本日入荷しましたSDBFのスターウイニングガンダムのレビューでございます。

まずはパーツなどの内容紹介から!

このパーツ量でリアルモードも再現できるのか・・・すごいなバンダイさん。

 

 

 

CIMG8653

A1パーツ。

 

CIMG8654

A2パーツ。

 

CIMG8655

Bパーツ。

ざっと見る限りですが今回は全て新規パーツっぽいですね。

少なくともウイニングガンダムからの流用はなさそう。

 

CIMG8656

C1パーツ。

CIMG8659

C2パーツ。

カメラアイのパーツはレジェンドのように差し替えはできなさそうです。

 

CIMG8657

CIMG8658

Dパーツはクリアパーツ。

ブラックライトに反応してくれるようです。

 

CIMG8660

 

ポリパーツ。

PC303にPC-7となっています。

割といつも通りのポリパーツですね・・・。

 

 

 

CIMG8662

ホイルシール。

BBらしく思い切った量となっています。

瞳シールが結構多いのに1枚しか貼れないのはもったいないなぁ・・・。

 

CIMG8651

CIMG8652

説明書の裏表。

 

リアルモードのプロポーションが良いのが地味に素敵。

 

 

今から組立てまいりますよ!

以上、SDBFスターウイニングガンダムの内容紹介でした!

 

,


「SDBF スターウイニングガンダム 内容紹介 レビュー」への4件のフィードバック

  1. スターと言えば錦の…リアルヴァージョン しかし体型はスーパーロボット! ゼンガー ゾンボルト!

  2. 今完成したんですが、可動域はさておいても非常にいい形しています。
    男の子心わかってますよフミナ先輩(*’▽’)

  3. そうですが可動域は問題じゃないです。 よくよく観るとグルンガストに似ていますよね。フミナまさかトライオン3に触発されて…(笑)コンセプトが似てますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です