RG ウイングガンダムゼロEW 素組完成品 レビュー 有償サンプル


CIMG6502

 

舞い散る羽根が見えるような美しさ。

年末に発売を控えたRGウイングガンダムゼロEW素組完成品レビューです。

→ パーツなどの内容紹介はコチラ

RGも日々進化しているということでしょうか・・・今回本当にさっくり組めたんですよ。

 

 

 

 

CIMG6503

CIMG6504

CIMG6505

CIMG6506

CIMG6507

CIMG6508

CIMG6509

CIMG6510

 

四方からグルリ。

接地性があってバランスが良い・・・というより、翼が見事にバランサーになってくれています。

 

CIMG6522

CIMG6523

 

顔部分のアップ。

フェイスのへの字が空洞にされているのを知ったときどうなるものか少し心配でしたが、そこまで違和感もなくかっこよく決まってくれている印象。

ちなみにコクピット開閉機構はオミットされています。

すいません、勘違いしていました・・・、MGほどではありませんが、コックピット開閉機能がついています。

CIMG6728

 

 

CIMG6543

マシンキャノンは開く!

 

CIMG6515

腕。

肘は腕同士がくっつくくらい引っ付くほか、(ちょっと絵的に不自然ですが)後ろ手でサーベルに届くくらい可動します。

CIMG6516

肩アーマーをはずしたところ。

腕自体は上に上がるんですが、肩は上にあげることができません。

 

アーマーをはめる部分は円形で

CIMG6517

アーマー部分はU字になっているので柔軟に肩アーマーの位置を調節できます。

 

 

CIMG6520

いかり肩調のポージングは肩としてはできませんが

CIMG6521

アーマー部分を上にあげられるので、いかり肩調のポージングは可能になっています。

 

CIMG6518

CIMG6519

関節が柔らかいのでかめはめ波のポージングとかも可能(*’▽’)

 

 

CIMG6511

脚の可動。

膝のアーマー、もものアーマーはRGっぽく可動にスライド連動します。

CIMG6512

つま先。

 

CIMG6513

CIMG6514

 

腰の可動。

軸回転のスライド可動はもちろんのこと、前後に曲げ伸ばしが可能になっています。

射撃ポーズの為もあるんでしょうが、こいつぐりぐり動きよる。

 

CIMG6491

ちなみにフレームだけの状態。

店長より体柔らかいですコイツ。

 

CIMG6524

翼。

実に色々ギミックが仕込んであります。

 

CIMG6525 CIMG6526

まずここの1枚ものの羽根。

全部独自可動します。

『組む時パーツ間違えそう・・・』? 大丈夫です。

 

CIMG6499

根本にマーキングがされており、一目でわかるように設計されています。

こちらの悩みなんてバンダイさんはお見通しです。

 

CIMG6530

CIMG6531

 

内側の二枚の翼は展開可動。

 

ここが綺麗なのです。

 

CIMG6577

CIMG6578

 

前側の翼も二か所展開可動。

CIMG6533

翼のアームにも可動が仕込まれており、フレキシブルに可動します。

 

CIMG6502

なのでウイングゼロ特有の美しいポージングが可能。

CIMG6501

・・・ちなみに初めて店長が取らせたポージングがこちら。

どうみても変質者です、本当にありがとうございました。

 

 

CIMG6542

大気圏突入モードにももちろん変形可能。

翼を閉じた状態を保持するパーツなり接続があればなおよかったんですが・・・そこまで求めるとさすがに贅沢ですね。

しかし美しい。

 

 

 

大気圏途中モード変形シークエンス。

CIMG6534

まず肩アーマーを少し延長し、なで肩っぽくします。

 

CIMG6535

手の向きを変えます。

 

CIMG6536

足部分を少し曲げ、スライド可動させます。

 

CIMG6537

スライドのまま前気味に可動させて足を縮めます。

CIMG6539

 

翼を前側に回し

 

 

CIMG6540

内側の翼を開きます。

 

CIMG6541

前側の翼を閉じて完成!

いたって簡単な作りとなっております。

 

CIMG6538

右足:縮める前 左足:縮めた後

すこしわかりにくいですが、ひざ下のスペースがなくなって結構短くなっているのがわかっていただけると思います。

 

CIMG6545

CIMG6546

 

バスターランチャー射撃ポーズ。

(バスターランチャーってなんだよ・・・エルガイムか(/ω\) ツインバスターライフルの間違いです。コメントでのご指摘いただきました、ありがとうございます。 ↓はちゃんとバスターライフルって書いてるのに(汗 )

肩関節が引き出し式なっているので大きくポージングできるのはもちろんのこと、肩アーマーの位置を変えられるので不自然な形を隠すことができます。

 

CIMG6547 CIMG6549

 

なぎはらえーのローリングバスターライフル。

・・・のつもりだったんですが、何故私はライフルの射線を低く・・・(汗

実際は水平発射のはず。

 

CIMG6552

サーベル装備。

 

 

 

 

CIMG6554

CIMG6555

CIMG6556

 

 

HGのウイングゼロとの比較(右がHG版)

HGもバランスが良くて好みでしたが、並べてみるとRGの精密さが際立ちますね。

 

 

 

CIMG6546

 

 

最後にお気に入りの1枚より。

 

さすが今年最後のRG、可動もプロポーションも美しい作りになっています。

 

ウイングゼロEWといえば翼!という思いをよく理解くださっており、翼の可動が素晴らしい・・・。

 

パーツ数も少なく綺麗にまとめられており、スムーズに組む事ができます。

最初ランナー見た時『あれ?もしかしてパーツ足りない!?』といぶかしがったくらい少ないです。

 

ですが完成度は今見ていただいた通り・・・やるなぁバンダイさん。

 

 

以上、RGウイングガンダムゼロEWの素組レビューでした!

 

,

 

 


「RG ウイングガンダムゼロEW 素組完成品 レビュー 有償サンプル」への4件のフィードバック

  1. 組み立てお疲れ様です。最初はスルー予定でしたが、こちらのレビューを見て、現在とても欲しいと思っています(笑)
    質問なのですが、関節部分、特に肩の強度はどのくらいあるでしょうか?RGストライクフリーダムの時、一度肩が抜けたら癖になってしまって、以来RG恐怖症?になってしまいまして・・・・
    教えていただけると幸いです。

  2. ゼクス様 
    コメントありがとうございます、ホビーショップくらくらです。
    ご質問ありがとうございます。
    肩周りの関節についてですが、特別抜けやすい、外れやすいという印象は受けませんでした。
    2つ前のエクシアも先ほど確認しましたが、(装甲は結構はずれやすいんですが)可動にかかわる関節などは問題なく可動しております。

    ご参考になれば幸いです。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします(*’▽’)

  3. はじめまして、コメント失礼します。メアドは架空です。

    サンプル組み立てお疲れ様です、参考になります。
    文章中のバスターランチャーはバスターライフル(ツインバスターライフル)ではないでしょうか…?

  4. 翡翠様
    ご指摘ありがとうございます、たいうへんしつれいいたしました。
    慎んで訂正させていただきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です