MG フルアーマーユニコーン 組立途中 その3


CIMG3558

 

おいでよフルコーンの森。

・・・前回の記事からだいぶ経過してしまいましたが、この1か月ずうううううううううううううううっとフルコーンの下処理をしていました。

遅くなって申し訳ございません、正直MGフルコーンのパーツ量を見誤っていました・・・。

ですがだからといって手抜きはできませんので、はやる気持ちを抑えながら作業してまいりましたよ!

→ 組立途中 その1 

→ 組立途中 その2

 

今日は細かい工程等はなしで加工済みのパーツのご紹介。

 

CIMG3557

CIMG3512

 

白パーツ。

CIMG3556

CIMG3549

 

本体のグレーパーツとサイコフレーム。

サイコフレームは既に下地塗装まで行っています。

 

CIMG3555

兵装などのパーツ。

・・・ここのパーツ量を正直見誤っていましたorz

HGからのイメージの延長で量を見積もってましたが・・・明らかに量が想定より多かったです。

 

ちなみに画像に写っている青と赤のボトル、あの中にもパーツが満載です。

 

300本あったペインティングクリップが足りなくなりました。

 

CIMG3554

(コップとか映っちゃってますが)その他赤やバックパックなどの特殊色のパーツ。

 

 

ユニコーンはあまり色数が多いキットではないので、一気に作業を進められます。

 

さぁ終わりが見えてきましたよ!

 

以上、ダイジェストですが組立途中の記事でした。

もうゴールしても、いいよね・・・?

 

,

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です