HGUCゴッグ トリコロール仕様 電撃ガンプラ王2014応募予定作品 作成その2


P1070115

その1の続きです。

やり始めたら止まらないシリーズ第二回。

『色塗る前に作業すればよかった』とか『明らかに二度手間三度手間だ』とか作業中に頭をよぎりますが、そんな事を気にしていてはイケナイ!

 

今回は足の改造に挑みます。

 

 

 

P1070110

足部分を赤く塗った後でモールドを彫るという無駄手間極まりない作業をしていますが、もし工作作業をするなら塗装する前にしましょう(涙

 

モールドを掘るにあたり、彫りたいラインに対してマスキングを2枚重ねて彫りたいラインに沿って貼り付け、定規の代わりにして彫っていきます。

彫る前には鉛筆などでラインを引いて、そのラインでいいかどうか確認しましょう。

一回彫っちゃうとリカバリーが面倒なので・・・

 

P1070109

ゴリゴリと掘っていきます。

イメージはRGガンダムをデフォルメした感じ。

P1070118

丸モールドはピンバイスで入れました。

つま先はケガキで彫りを深くします。

 

P1070120

後ろ側にヤスリがけで段を作りました。

幸か不幸か塗装をしていたので削ったところが非常にわかりやすかったです。

 

足先はひとまずこれで作業を終了です。

 

P1070111

今度は脛辺りの加工。

ここもデフォルメイメージで彫っていきます。

正面側は一段低く削って、プラ板で加工する予定です。

 

P1070112

ダクトの下に一段下がった処理を行いたいので、四角で囲んだところをくりぬきます。

前回もやった作業方法ですね。

 

P1070113

 

ピンバイスでドスッと穴を開けます。

 

P1070114

そしてその穴をヤスリで加工、整復。

割かし四角形の形に落ち着きました。

 

ここからプラ板で作業をしていきたいのですが、プラ板がまだ手元にないので今日は一旦終了です。

 

トリコロールの、明日はどっちだ!(笑)

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です