HGBF Hi-νガンダムヴレイブ サンプル 素組完成品 レビュー


CIMG8453

燃え上がれ・・・ガンプラ!

という訳で先日の生放送で組立実況を行いました、Hi-νヴレイブのレビューです。

→パーツなどの内容紹介はコチラ

やだ・・・このこカッコイイ・・・!

と純粋思えるイケメンキットです。

ガッチリ系なのも良い感じ!

代行で作成させていただいたキットですが、Hi-νの無印版のレビューはこちらです。

 

 

CIMG8431

CIMG8432

CIMG8433

CIMG8435

四方からグルリ。

全体の形はそこまででもありませんが、部分部分のシルエットが変わっていて印象が変わっています。

CIMG8436

CIMG8437

 

 

頭部のアップ。

アンテナの色味が違うのもあってかなり印象が違いますね。

CIMG8438

CIMG8439

 

シールドの形がだいぶ違います、HWSのシールドっぽい感じですね。

面白いのが通常版のHi-νのバックパックパーツをシールドに流用しているところ。

このミキシング感がガンプラ改造キットって感じがしていいですね。

 

CIMG8441

CIMG8442

ファンネルは元キットと同じく可動するのは2枚のみ。

ファンネルのスタンドとかがないので、この仕様でも個人的には満足。

あとの4枚はユニットに固定になっています。

 

CIMG8443

CIMG8451

元キットはブースターのところを今キットではスタビライザー兼ブレードに変更。

ちょっと嬉しかったのが基部に当たる部分がちゃんと別パーツになっている事。

ここはゴールドという色設定なのでより塗りやすくなっています。

CIMG8450

腰部分にはパーツを1枚かませる仕様になっています。

ボディー延長なんでしょうか?

 

CIMG8446

CIMG8448

 

腕の追加装甲のクローは差し替えることで延長状態を再現できます。

CIMG8449

 

ファンネルユニットにはサーベル格納。

CIMG8440

元キットと同じく、ライフルはグレー1色モナカ。

設定上では白なんで、ちょっとここは今回も残念。

CIMG8471

バズーカも同じくグレー一色。

 

CIMG8444

ちょっと構えてみたところ。

CIMG8445

逆向きから。

元キットより漫画チックな感じがして、これはこれでかなりかっこいいっす。

 

 

CIMG8452

CIMG8454

CIMG8456

 

 

ブレードを装備したところ。

ブレードにはビーム刃を取り付けることも可能です。

持ち手にはビームサーベルの持ち手を取り付ける仕様。

持たせてみると想像以上にしっくりきました。

 

CIMG8457

シールドは背中に背負わせることが可能。

 

 

CIMG8459

CIMG8460

CIMG8461

CIMG8462

 

そしてヴレイブのもう一つの見どころ。バックパックなどのパーツを組みあわせた支援機、ヴレイブブースター。

タツヤ先輩はこういう動物的な形をした支援機好きなんですかね?

 

CIMG8463

顔アップで。

結構かわいい!

 

CIMG8464

足元にはクローパーツを取り付けて足にするようになっています。

 

CIMG8467

ツーショットで。

やっぱりかわいいなぁこの子。

ちなみに瞳はホイルシール再現です。

 

 

CIMG8453

もう一度お気に入りのカットで。

ヒーロー然な空気があってかっちょいいこのヴレイブ。

雑誌限定の方は興味があまりなかったんですが、ちょっと気になってきましたよ!

 

こいつは光沢バリバリのヒーローっぽい感じで塗ってやりたくなりますね。

 

 

おまけ

 

CIMG8470

今回余ったパーツ。

結構残りますね・・・ブースターは何かに使えそう。

 

 

 

以上、HGBF Hi-νガンダムヴレイブの素組レビューでした!

 

,

 


「HGBF Hi-νガンダムヴレイブ サンプル 素組完成品 レビュー」への4件のフィードバック

  1. 勝つ為のガンプラブレイブ…相手と互角以上に渡り合うアメイジング… どちらも素晴らしい。ってメイジンは最早 神が故に髪を立てる(笑)

  2. メイジンはもう存在が神の領域ですよね(笑)
    とうとうバトルには関係ない機能まで実装されはじめるし・・・(*’▽’)

    そんな名人が大好きです!

  3. メイジンは時々 迷人になりますが(笑)
    銅像も建てられる日も そう遠くはないでしょうね(爆)
    プラフスキー粒子でプラモが動くなら現実世界でも動くのではないかと思ってしまいます。

  4. プラモが実際に動く日がくる日を店長も夢見ております(笑)
    スキャンデータとかを元にデータ上で遊べるようになる日は近い気がするんですけどね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です