HGBF ハイモック 素組完成品 レビュー


CIMG7396

 

無限の可能性を感じるリーズナブルキット、ハイモック=サン。

真面目に組んでよし、遊んでよし。

ガンプラの面白さを再認識させてくれるような素敵なキットだと感じます。

→ パーツなどの内容紹介はコチラ 

→ モックアーミーセットのランナー紹介はコチラ

 → モックアーミーセットの素組レビューはコチラ

 

 

 

CIMG7397

CIMG7398

CIMG7399

CIMG7400

 

四方からグルリ。

むせる感じのどっしりとしたデザイン。

モックの時の白よりも更に量産機感があふれているグリーン系のボディー。

見てて飽きの来ないデザインですね。

 

CIMG7401 CIMG7404

ジョイントが各所に隠されており、様々なパーツを取り付けることが可能になっています。

CIMG7405

CIMG7406

 

首は可動式。

左右に振れるようになっています。

CIMG7407 CIMG7408

回りすぎないようにストッパーがついている仕様。

ジョイントはいつものポリパーツなので他のキットの首を接続することも可能。

 

CIMG7409

肩の引き出し。

 

CIMG7410 CIMG7411

いかり肩にもなで肩にもできるフレキシブルな作り。

CIMG7413

肘の可動。

腕の装甲が少し干渉しますが、良好な可動。

 

CIMG7414

両手構え風のポーズも可能になっています。

 

CIMG7436

バックパックを外したところ。

CIMG7437

ジャハナムのバックパックを取り付けたところ。

互換性は高いよう。

 

 

CIMG7416

CIMG7417

 

 

腰の可動。

一回転こそしませんが、深くまで曲げることができます。

 

CIMG7418

ちょっとわかりにくいですがももはロール軸になっており、ぐるっと回せます。

 

全体的に大きく干渉するパーツが少ないので、可動させやすい作りになっています。

 

CIMG7419

正座・・・とまでは行きませんが、中腰で安定保持。

 

CIMG7420

片膝立ちは余裕でできます。

CIMG7438

ドラゴンフィッシュブロー!

 

 

CIMG7421

足裏。

 

CIMG7422

CIMG7423

CIMG7424

 

ハイモック、もう一つの嬉しいギミックがコチラ。

専用ジョイントを付けることで1/100キットのハンドパーツを取り付けることができます。

なのでHGだけでなく他の規格の装備も取り付けやすくなっており、遊びの幅が広がりますね。

 

CIMG7425

ターンエーっぽく。

元々デフォルメ的なフォルムなので手の大きさに違和感をあまり感じません。

 

CIMG7426

頭のジョイント、少し苦しいですがガンプラだけでなく他のキットのパーツを取り付けることがかのうです。

CIMG7428

CIMG7429

 

『カーカッカッカ!』

 

ハンドパーツを一杯つけてアシュラマン風に。

 

CIMG7435

腰部分を差し替えてみたり。

ジャハナムの下半身結構ゴツいはずなのに、ハイモックと合わせると少し細く見えますね。

 

CIMG7430

CIMG7431

CIMG7432

CIMG7433

 

 

個人的にしっくりきた装備組み合わせ。

飛駆鳥についてくる烈旋丸が接続可能で、長さ的にも結構ぴったりなのです。

可動域も相まって抜刀や構えなども決めやすくなっています。

 

 

 

CIMG7394

 

久しぶりに黙々と遊んでしまったこのキット。

価格も非常にリーズナブルなので、興味のある方は是非お気軽に組んでみてくださいね。

 

現在ホビーショップくらくらでは店頭にてハイモックコンペの募集も企画中!

→ 詳しい内容についてはコチラ

みんなで楽しんでいきましょう。

 

以上、HGBFハイモックのレビューでした!

 

,

 


「HGBF ハイモック 素組完成品 レビュー」への4件のフィードバック

  1. 久しぶりに弄って良し遊んで良しのプラモが出ましたね。まさかの阿修羅マンとはこのキン肉スグルもびっくらこいた!(笑)

    ドラゴンフィッシュブローは、はじめの一歩とバーチャファイターですね。

  2. コメントありがとうございます(*’▽’)
    あの形を見た時から『アシュラマンにするしかねぇ!』って思ってました(笑)
    木村のあの話、結構好きなんですよ・・・つい。

  3. 僕も好きです。あと数センチ届かなかった… それとは違い武器セットはMGにも対応できるなんて凄いです。痒い所に手が届いた仕様で嬉しく思います。

  4. MGハンドがつけられるから、更にそれに対応したんでしょうねぇ・・・こういう小さな心遣い好きです(*’▽’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です