二代目頑駄無大将軍 レジェンドBB 素組完成 レビュー


CIMG3449

『天宮の民を救うのだ』

僕らの青春、二代目頑駄無大将軍のレビューです。

基本的な形はそのままに、細かなディテールアップと豪華なグレードアップが泣かしてくれます。

→ パーツなどの内容紹介はコチラ

何はともあれかっこよすぎて泣けてくる!

 

 

 

CIMG3465

CIMG3466

CIMG3468

CIMG3467

 

四方からグルリ。

金メッキを豪勢に用いた、大将軍らしい出で立ち。

以前は色分けがない、若しくはシール再現や黄色パーツだったところも色分けしてくれています。

さすがに全部が全部色分けされているわけではありませんが、この仕様は元を知っているだけに驚きと嬉しさで一杯です。

 

 

CIMG3464

オメガキャノンはもちろん可動式。

CIMG3441

ガンダム結晶も綺麗に作られています。

当時この飾りがかっこよすぎて夢中になりましたね。

各大将軍に受け継がれていくという設定も素敵!

 

 

CIMG3443

 

足の裏にはBB定番の肉抜き穴が。

股間にはアクションベース対応のダボが用意されています。

CIMG3446

腰と腕の可動が大きいので腰に差した刀の柄を握らせることも可能。

CIMG3445

肩関節が引き出し式になっているのでかなり広いです。

肘ももちろん可動式。

ちなみに今回は(体感ですが)肩と腕の接続が良く、ポロリしにくくなっています。

・・・ただその分、体と肩のゆるさが気になったりもしますが(汗

 

CIMG3444

肩の金メッキの模様はシール再現。

ですがメッキのゴールドは薄め液で消えますので

CIMG3471

下地の銀を出してやることで色分けを行う事は可能です。

 

CIMG3469

バトルマスク装備。

CIMG3470

レジェンドBBなので瞳シールは選択式。

瞳パーツが1個しかないので選べる瞳は2種類となっております。

今回は正面と左向きを選択。

CIMG3422

残りの瞳シールは右向きと笑顔となっています(画像左上部を参照)

 

CIMG3449

軍配は1個パーツ成型。

ここはちょっと寂しいので塗装をしておきたいところですね。

CIMG3450

 

ボーガン。

そのままだと見事に真っ白です。

ですがモールドがしっかりしているので手を加えると映えそうです。

CIMG3451

CIMG3452

CIMG3453

CIMG3454

CIMG3455

武者フォートレス。

ウイングゼロの変形状態みたいですね、今にして思うと。

CIMG3456

続いて二代目大将軍の前身、雷凰頑駄無形態。

シールと相まって色合いが綺麗です。

CIMG3457

CIMG3458

CIMG3459

CIMG3460

四方からグルリと。

軽装モードっぽいので後ろから見ると白が目立ちますね。

ですが全体としては豪華に仕上がっています。

CIMG3462

頭飾りのメッキパーツなどの緑はシール再現。

CIMG3463

肩のメッキパーツは大将軍モードの際の足パーツを流用。

CIMG3448

『行くぞ、光の力を見せてくれる!』

という訳で2代目頑駄無大将軍のレビューでした。

 

このキットはニコニコ生放送で実況しながら作っていましたが、終始ウキウキで作っていられました。

 

やっぱり頑駄無大将軍って男の子の夢ですよね(断言

 

あの頃大好きだったなら是非組立て見てください。

 

ではでは!

,


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です