ユニコーン ハイパービームジャベリン レビュー ガンダムUCエース付録


P1090048

先日発売された雑誌『ガンダムUCエース』vol.6の付録についていた

フルアーマーユニコーン用の装備、ハイパービームジャベリン。

こちらを店頭で見つけてついフラフラっと作成いたしました。

フルアーマーユニコーンでやれよ!というところですが、今回はネギコーンでディスプレイいたしました。

 

こういうでかい得物ってあれですよね、男の子ですよね。

 

 

P1090061

組み立てられる装備は2種類。

展開仕様と格納仕様が作れます。

格納仕様の場合接続可能なのが左腕だけなのがちょっと残念。

 

P1090047

展開状態その1。

展開状態は全部で3種類再現できます。

非常にでかいので片手で持たすとあっさりへたります。

P1090053

アップで。

クリアパーツが外れやすいという話もちょこちょこ見ますが、トップコートを厚めに吹いたせいか外れやすさは感じませんでした。

がっしりかみ合ってくれるので、気になる人は厚めに吹くとよいかもしれません。

 

ちなみに柄のパーツにはつや消し、クリアパーツには光沢を吹いています。

 

P1090052

柄部分。

両手持ちが可能です。

作品的には片手で装備するのがデフォですが、両手で持ってもかっこいいと個人的には思ったり。

片手で保持させる場合は手首の関節を少し固定するような措置をしておくとよいかもしれません。

P1090054

展開状態その2。

 

P1090058

展開状態その3。

シールドに装備したまま展開できます。

シールドガトリングは先日作成代行させていただいた方から特別にお借りいたしました。

驚異的な重さになるので関節がマッハでへたります。

 

P1090059

裏側。

P1090060

格納状態も。

 


ガンダムUCA (ユニコーンエース) vol.6 2014年 07月号 [雑誌]

 

シールド装備が片方だけの仕様になっているのが少し残念ですが、出来栄えとしてはかなり好きないいものだったので、かなりいい買い物をしたと思います。

マンガですか?

個人的には『星月の欠片』が面白かったですよ。

 

という訳でハイパービームジャベリンのレビューでした!

 

,

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です