HGUC 1/144 量産型ゲルググ 隊長のザクさん 製作途中 その1


P1060282

『テメ、うちの隊長に何してくれてんの!? あ!!?』

今製作途中のキット、量産型ゲルググのご紹介です。

ちなみにゲルググキャノンと選択して組み立てる方式です。

 

P1060283

まずはランナー。

結構数はありますが、うち一枚は丸々キャノン用のパーツなので、そこまで量は多くないかも。

P1060284

 

作業準備。

画面中央にでかでか載っているケシゴムはヤスリは番号順に設置しているものです。

ケシゴムに挟んで使うことで使いやすさアップ!

(と、自分で勝手に思っています)

 

P1060285

モノアイはシールですが、クリアパーツに変更。

waveさんのモノアイパーツを使用。

そのまま接着すると下地の黒でモノアイが目立たなくなるのでモノアイの裏をシルバーで塗装。

下地の影響をほとんど受けない素敵な塗装品です(笑)

 

ですがそのままだとモノアイパーツが干渉してまともに組めないのでモノアイレール周りを加工。

 

・・・本当はモノアイレールを削っただけでどうにかなると思っていたのですが、うまくはまらなかったの周りも削ることに(汗

P1060287

なんとかはまりました。

モノアイの移動表現は少し難しくなりましたが、左右ならなんとかいけます。

P1060286

隊長の重要ファクターである指揮官アンテナ。

キットのままだと若干もっさりしているのでシャープ化。

シャープ化前の画像を撮っていないといううっかり炸裂orz

 

合わせ目消しが必要なパーツから優先して組み立て。

接着してから1~3日くらいは放置しておきたいからです。

P1060289

ちなみに私は合わせ目消しにかかる部位にバリが出る場合は、バリの処理はそこまで行いません。

合わせる前に処理しようとすると、合わせた時に隙間ができてしまうという事態に何度かなってしまったので・・・

 

P1060293

 

合わせ目けしが必要な部分の作業終了。

乾くまで作業中断です。

 

ゲルググ、少し前のキットながら関節の動きも多彩で面白いです。

最終的には隊長のザクさんのあのゲルググさんにする予定なので、今から完成させるのが楽しみです!

 

といったところで今回はここまで!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です