コトブキヤ エグゼクスバイン サンプル 素組完成品 レビュー


CIMG6362

 

コトブキヤさんからご提供いただいたサンプル、エグゼクスバインの素組完成品のご紹介です。

→ パーツなどの内容紹介はコチラ

黄色のマークが見えるかい?あれがついている部分は全て専用武器なんだぜ・・・別パーツなんだぜ・・・(笑)

 

 

 

CIMG6365

CIMG6366

CIMG6367

CIMG6368

CIMG6369

CIMG6371

CIMG6370

 

四方から少しアップも絡めながら撮影。

さすがコトブキヤさん、手加減抜きのトゲトゲっぷりです。

なおウチのカメラの残念さからなんですが、実際のところはもうちょっと紫っぽい色になっています。

接地性は悪くなく、自立もキチンとしてくれるのですが、バックパックが重いのでバランスを取るのが少し難しくなっております。

 

CIMG6372

膝の可動。

2重関節になっているのでグイっと曲がってくれます。

 

CIMG6376

足首。

足首自体も可動しますし、足部分と足首辺りが別パーツになっているので少し足を浮かせたようなポーズも可能になっています。

 

CIMG6373

肘も二重関節になっているのでバキッと曲がります。

CIMG6374

バストアップ。

肩はボールジョイントなんですが、パーツの保持率はかなりよく、多少ではありますが引き出しポーズを取らすこともできます(あんまりやると抜けちゃいますが)

 

フェイスパーツはゴーグル、内部のカメラアイ共に塗装済みになっています。

 

CIMG6375

角度を変えてもう一枚。

凛々しいお顔!

 

CIMG6377

バックパックをアップで。

内部は別パーツで構成されています。

 

CIMG6378

ハンドパーツは4種7個。

 

 

T-LINKセイバーを装備。

刃は単体パーツではなく、2パーツの貼り合わせになっています。

そこまで合せ目は目立ちませんが、貼り合わせて刃を薄くしてやるとさらに凄みがますかと。

 

CIMG6382

鞘はストライクシールドとして装備可能。

 

CIMG6383

角度を変えて。

柄と刃が少しゆるい感がありますので、面倒なら接着してしまうのが吉。

 

 

CIMG6396

 

 

 

 

CIMG6399

CIMG6397

ブラックホール・バスターキャノン装備。

関節の保持力が高いため、持たせても関節はヘタリません。

 

CIMG6398

アップで。

 

 

 

CIMG6391そしてこのコダワリを感じるこのパーツ群(/ω\)

T-LINKスライダーは18個、なんと全て可動する仕様になっています。

・・・もちろん全て1個1位個組み立てるようになっています。

CIMG6390

ちょっとアップで。

黄色い部分ももちろん別パーツ。

コツは無心で組み立てることです(笑)

 

CIMG6395

展開可動したところ。

コトブキヤショップさん限定で射出状態で展示できるパーツが付属します。

 

 

 

 

 

CIMG6384

CIMG6385

 

 

最後にお気に入りのポーズで。

セイバーなど一部設定色にするには塗装が必要な部分はありますが、いつも以上の作りのこだわりを感じるこのキット。

T-LINKスライダー、キミも作ってみないか!(笑)

 

以上、エグゼクスバインの素組レビューでした!

 

,

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です