ゲームズワークショップさんからサンプルをいただきました! その1


CIMG1396

先日ゲームズワークショップの方から連絡をいただき、後日なんとサンプルを送っていただきました!

貴重なアイテムありがとうございます!

そんなゲームズワークショップさんのサンプルレビューです。

 

 

 

 

まずはサンプルの前に軽くゲームズワークショップさんのご紹介。

→ 公式サイト様のリンク

→ ウィキペディア

→ ツイッター

元々はイギリス発祥のミニチュアキットで、かなり歴史がある商品の様です。

ボードゲームの進行にミニチュアを使われるそう。

まことに勉強不足で恐縮ですが、私は今回このお話で初めて知りました・・・(汗

 

 

CIMG1399

いただいたサンプルの中身紹介。

なんと3キットに塗料、書籍まで送っていただきました。

海外製品ではありますが、キチンと日本語でも表記がされているので内容は読むことが可能です。

カラーについては3キットに対応しているものではなく、カラー自体になんとキットが1体付属されており、そのキットの指定色を入れてくれているようです。

 

本当は付属されたもの全て作りたいところですが、それをしていると『くらくら店長の30代からのゲームズワークショップ工作』になってしまうので、涙を呑んで今回は1体のみ作成しようと思います。

 

 

CIMG1501

選んだのは『ディーモンプリンス』

デザインがイカスナイスキットです。

 

CIMG1500

ランナーは2枚(すいません、組んだ後で撮ってしまいました・・・)

パーツ数は少なく、組む事自体は難しくありません。

全く色は入っていませんから、塗装が前提のキットになっています。

また接着剤も必携になっています。

 

CIMG1502

パーツの造形は非常に細かく、デザインが小さいながらも実にキレイに入れられています。

パーティングラインがありますが、材質自体が柔らかいため処理はしやすい作りになっています。

(確認不足かもしれませんが製品情報に材質がかかれていません。恐らくPVCとは思うんですが・・・わかったら追記します)

CIMG1497

表面処理。

体の部位単位でパーツわけされているので色塗りはそこまで難しくなく、合せ目けしなんかもうまく隠れている印象だったので、パーツ単位で塗装することに。

 

CIMG1498

サフ吹きして乾燥待ちでございます。

今回はコピックで塗ってみようと思います。塗っている最中の内容は次回記事にさせていただきます。

ではでは!

 

,


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です