GUNDAM STAND at Jaburo 哀・天使編 1/1ガンダム


P1060524

裸のガンダムには夜の顔がある。

 

前回の等身大ガンダムの夜間アトラクションの紹介です。

前回の記事はコチラ

正直こんなのやってるなんて全く知らなかったですよ・・・。

 

P1060510

P1060508

日没になると、ガンダムはライトアップされます。

夜のガンダムは色気すら感じますね。

好意を抱くよ。興味以上の対象だということさ。

P1060516

ちょっとした壁紙になる勢いのアングル。

このままでも十分美しいんですが・・・

19:30 / 20:30 / 21:30の三回、時間になるとガンダム後ろのダイバーシティの壁面に上記の動画が流れ、ガンダムが光と音で演出されます。

 

P1060528

光る!

P1060533

噴出する!

P1060531

色が変わる!

P1060532

首が動く!

 

壁面の動画もかなり見応えがあるんですが、場面場面に応じた演出が非常に秀逸に感じました。

その最たるものがコックピット。

P1060539

なんと開きます。

場面に合わせてコックピットの中のキャラクターも動くので臨場感がわきます。

かなり自然に開くので、うっかりすると見過ごしてしまうことも。

(アムロが一人で顔を出すシーン、撮影が間に合いませんでした・・・)

 

ガンダムフロント限定のプラモにはトリコロールのアッガイが売っていますが、元ネタはこの動画のようです。

 

ガンダム見に行くなら、夜も忘れちゃだめですよ!(終)


ガンダムフロント東京限定 HGUC 1/144 アッガイ Ver.GFT トリコロールペイント

 等身大ガンダムのイベント情報はコチラ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です