等身大 1/1ガンダム レビュー ガンダムフロント東京


P1060396

圧倒的存在感。

1/1ガンダムのレビューです。

会いたかった、会いたかったぞ!ガンダムッ!!

乙女座の私には、センチメンタリズムな運命を感じずにはいられない!

 

 

P1060380

正面。

想像はしていたことですが圧倒的な存在感。

括目させてもらおう、ガンダム!

 

RGガンダムやMG3.0はこの等身大ガンダムのデザインが元になっているそうで、細かいところまでよく作りこんでありました。

プラモだとサイズ上簡略化、若しくはディフォルメせざるを得ない部分まで精密にデザインされているのは感動の一言です。

P1060382

 

P1060385

足首。決しておおざっぱではなく、むしろ1/1だからこそできる緻密な情報量。

キット作成の参考になります。

色々自分のガンダムに対する解釈が変わりました。

P1060383

たとえばくるぶしにあたるガードの部分。

こっちのほうが個人的には好きです。

P1060386

あぁ、角の取り方が美しい・・・

 

P1060394

腰回り。

RGやMG3.0を作っていると、自分が小さくなったかのような不思議な感覚に襲われます(笑)

 

P1060384

ダムさんの貴重なローアングル。

P1060381

ちょっと引いて。

腰のアーマー部分、さすがにプラモと違って頑健に組み立ててありますね。

安定感がプラモとまるで違います。

P1060390

上半身。

ダクトが綺麗!

ちなみにあのコックピット、実は・・・

まぁそれは別の話。

 

P1060391

少し横に。

肩にかけての駆動パーツがいい感じですね。

P1060387

背面。

バーニヤの位置角度が左右で違うのがリアルでいい感じ。

ひざ関節の重厚さもいいですね~。

RGだとあそこはシールなので往生した覚えがあります(汗

P1060396

冒頭でも掲載しましたが、頭部。

ガンダムは顔が命ですね。

バランスがとっても素敵!

モノアイも光っていい感じでした。

あと地味にいい仕事をしているのがビームサーベル。

あのモールドの美しさはどうだ!

P1060395

というわけでお台場駅近くのダイバーシティにある、1/1等身大ガンダムのレビューでした。

もし興味のある方は是非行ってみてくださいね。

実はこのガンダムにはある仕掛けがあって・・・

詳しくはコチラ→GUNDAM STAND at Jaburo 哀・天使編 1/1ガンダム

 

ではでは!(終)

MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.3.0 (機動戦士ガンダム)

 

ガンダムフロント東京公式リンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です