ガンダムフロント東京限定プラモと通販について


P1060433

 

ミュージアムゾーンに飾られていた記念の寄せ書きサイン。

豪勢なメンバーに思わず拝んでしまいました(笑)

そんなガンダムフロント東京の限定プラモ、こちらについて直接スタッフさんに聞いた話をお伝えします。

 

 

 

 

先日の記事でいくつかGFT限定のプラモを紹介したところ、

『限定プラモって通販してるんですか?』という質問をいただいたのでお返事も兼ねて記事にしますね。

 

現在アマゾンさんでは限定キットが販売されています。

なので一応通販の方法がない訳ではないですが、GFTの通販サイトはないのか?

その辺について、ガンダムフロント東京さんに直接伺ってみました。

 

『限定商品をガンダムフロント東京が通販をする予定は一切ありません、あくまでも現地限定の商品を販売させてもらっております』

との回答。

つまりは直営として通販はされていないという事ですね。

 

ではなぜアマゾンで販売されているのか?

恐らくは、転売で売られているんでしょう。

なので定価より高い値がついている、と。

 

『どうしても欲しいけど、旅費が高い・・・!』とお考えであれば、納得のできる価格と言えるかもしれません。

地域限定のアイテムですから、通販をしては意味がないんですからねぇ・・・。

 

なのでどうしても欲しい人はアマゾンで買うのも一つの選択肢ですよ。

 

ちなみに私はお土産用にいくつか購入しました。

非常に喜ばれたので、これからの定番のお土産になりそうです(笑)

 

 

以下、いくつかGFT限定プラモをご紹介。

【ガンダムフロント東京限定】HGUC 1/144 νガンダム Ver.GFT 《プラモデル》

追加シールだけじゃなくてプラの成形色などにも通常版と変化をつけてある良キット。

見て明らかなカラー変化をするわけではなく、あくまでも設定カラーに準じているところに骨太な姿勢を感じます。

ガンダムフロント東京限定 HGUC 1/144 MSN-04 シャア サザビー Ver.GFT

上記のニューに比べると通常版との差はそこまでありませんが、ニューを買うなら揃えていきたいところ。

ガンダムフロント東京 限定 HGUC 1/144 シャア専用ズゴックVS ジム Ver.GFT

『ただのニコイチじゃん・・・』と思いきや、基本成形色が大きく変更されています。

通常版は薄緑がかった白だったジムは、より白に近いに色合いに。

シャアズゴはあかあかしい感じから、薄ピンクに変わってよりシャアズゴっぽく。

よりアニメの設定に近い感じに変わっている印象を受けます。

ガンダムフロント東京限定 HGUC 1/144 アッガイ Ver.GFT トリコロールペイント

もはや説明の必要すらないGFT名物キット(笑)

この色あいを見ると連ジDXを思い出すのは私だけでしょうか?(アッガイはトリコロールではありませんでしたが・・・)


ガンダムフロント東京限定 BB戦士 ゴッグ&アッガイ&ゾック Ver.GFT トリコロールペイント

上記のアッガイのSD含むトリコロール水泳部。

ちなみに現地売店では山積みになっていました。

お願いですから通常版を再販してください(涙

 

ガンダムフロント東京限定 HG 1/144 RX-78-2 ガンダム Ver.GFT

やっぱり1/1を見たならこれだよね!というキット。

地味に1/1と同じ仕様になっているのが嬉しいところ。

ガンダムはさすがの看板機、HG、MG RG、メガサイズ、SD全て揃っています。

 

 

という訳でお土産商品だって決して手を抜かない、全力なGFTガンプラでした。

・・・いくつか通常版に仕様を変えてほしい仕様もありますが、それは言わないことにしておきますね(汗

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です