ニッパーメンテナンス油 ゴッドハンド 使用感 レビュー


 

先日トライアルで販売されたゴッドハンドさんのニッパーメンテナンス油。

購入したものが届いたのでさっそく使用してみました。

しかし購入から発送までのレスポンスの速さ・・・侮れないぜ!

 

 

P1090409

という訳で今日届いたばかりのメンテナンス油を開封します。

P1090410

セット内容は3点。

・ニッパーメンテナンス油

・刃ブラシ(ハブラシじゃないんですよ!刃ブラシですよ!)

・紙ウェス2枚(正直に『キムタオル』と書かれているところに萌えました)

 

P1090411

あと取扱説明書。

ページ1枚丸々使ってメンテの仕方を説明してくれています。

『どのくらい塗ったらいいのか』『量は?』『頻度は?』なども併せて書かれているので大変助かります。

 

それでは早速やってみます。

P1090413

化粧品の様なビンにハケが付いた蓋が付属しています。

ハケについては塗りにくい、毛が抜けるなどの感じはなく使用しやすいです。

 

まずは刃ブラシで切りくずを掃除し、まんべんなく油を塗った後ウェスでふき取ります。

公式様のブログで記事にされていましたが、ふき取りすぎると意味がないのでうっすら残る程度にふき取っていきます。

(わずかに湿っている感じが残ればいいかな・・・と個人的に考えました)

非常に乾燥が早く、数分で塗れている感じはなくなります。

機械油特有・・・というか、独特なあまーい匂いがあるので、苦手な方は換気扇の前で作業すると良いかも知れません。

乾燥すればほのかに香る程度になるので、意識して嗅がない限りは気にならないと思いますよ。

 

P1090412

メンテ終了!

普段からメンテしているつもりでしたが、想像以上に汚れていたことにびっくり・・・。

ウチのアルティメットさんがキレイになりました!

 

このメンテの結果がどうなるのか期間を経過させないとわかりませんが、使い勝手は非常に良かったです。

 

なによりうれしいのは『ニッパーのメンテナンスっていうのはこうやったらいいんですよ』という事を必要な道具の販売という形で世に出してくれたという事。

自分自身も思い違えていたところもあるし、何よりそれを知らないお客さんにこのセットと一緒に工具のメンテナンスの仕方をより簡潔に、ストレートに伝えられるというのは非常にありがたいです。

ライトユーザーのお客さんや始めたばかりのお客さんにとってこのセットは安価だし、何よりわかりやすくてとても素敵!

 

そしてそんな記事を更新している間にトライアル版の残り在庫が45個を切ってしまっているので、ご希望の方はお早目に! ですよ|д゚)+

 

 

 

 

 

 

 

,

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です