SDBF 紅武者アメイジング 素組 レビュー


CIMG7131

 

ちょっと遅くなりました、ごめんなさい。

個人的には驚異的な速さでのキット化、原典的にはまさかのキット化!

紅武者アメイジングの素組レビューでございます。

 

→ パーツなどの内容紹介はコチラ

いやほんとういい時代になった・・・。

 

 

 

CIMG7104

CIMG7111

CIMG7110

CIMG7109

CIMG7108

CIMG7107

CIMG7106

CIMG7105

 

四方からグルリ。

BBの性質上色の足りないところがあったり大き目のシール補完があったりしますが、それでもかなり頑張っている印象。

欲を言えばホイールの色を分けてほしかったところくらいか。

CIMG7112

CIMG7115

CIMG7117

CIMG7118

 

 

 

各部をアップで。

可動などはいつも通りな印象。

CIMG7127

CIMG7128

CIMG7123

 

少しですが動かしたところ。

腰はスイング、ひじの可動もそこそこ。

肩がわずかですが前側に出てきます。

 

CIMG7130

CIMG7131

少し構えてみたところ。

刀の刃部はシール再現です。

 

CIMG7134

CIMG7136

髪の毛もボールジョイント可動。

CIMG7138

頭の髪飾りは苦無として装備可能。

刃部は刀と同じくホイルシールです。

 

CIMG7139

 

武者クロスカノンに展開!

 

CIMG7140

CIMG7142

CIMG7143

CIMG7144

 

四方から。

シンプルな構成ながらしっかり砲台感が出ています。

 

CIMG7146

CIMG7147

 

カノンの先端を逆に差し替える事でガトリングモードに変更できます。

 

CIMG7148

CIMG7149

CIMG7151

CIMG7153

 

軽装モードで四方から。

ちなみに今回もレジェンドBBと同じくパーツ差し替えで瞳パーツを変更できます。

できますが変更の様のパーツは1つだけなので差し替えられる瞳は2種類までです。

CIMG6821

ホイルシール再掲。

CIMG7155

アーマーはこんな感じ。

バイザーも取り外し可能・・・少し色が作中のイメージと違うかな?

CIMG7156

最後に一枚。

作り自体はレジェンドBB的なオーソドックスな感じでしたが、武者クロスカノンなどギミックが多彩な印象。

足りない部分を書けば多くなりますが、それでも相変わらずの低価格で盛りだくさんだと思います。

 

以上、素組レビューでした!

,

 

 

 


「SDBF 紅武者アメイジング 素組 レビュー」への4件のフィードバック

  1. コメントありがとうございます。
    原作リスペクトも多分にあったと思いますが、やっぱり高い人気があるんでしょうねぇ(個人的にも大好きです。

    この調子でHGUCパーフェクトガンダムを!(笑)

  2. 紅武者アメイジングと魔竜剣士ゼロガンダムを、各2個ずつ使いオリジナル機体を作りました。

    HG 00ガンダム セブンソード/GからGNカタールも移植して

    「キャノン2個」
    「セブンソード」
    を両立させる天下無双な期待に仕上がりレディのif機体として遜色ないものになったと思います。

    色も「赤→青、金→銀」で渋くしてみたり…

    元の色分けはともかく、思う存分楽しませてもらいました。

  3. コメントありがとうございます!
    おぉ・・・文章を見るだけでもかっこよい!
    画像を拝見したくなりますね。

    青のカラーリングは雰囲気が変わってかっこよさそうですね(*’▽’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です