RE/100 MSK-008 ディジェ サンプル 素組 レビュー


CIMG5135

 

『敵はパワーダウンしている、押し込め!』

(このセリフの時にはアムロはリックディアスでしたが)

普通のキットとしての可動としてみればかたいですが、ディジェのデザインを考えると結構な可動!

そんなディジェのレビューです。

→ パーツなどの内容紹介はコチラ

このキットはバンダイさんの有償サンプルです。

 

 

 

CIMG5080

CIMG5081

CIMG5082

CIMG5084

CIMG5085

CIMG5086

CIMG5087

 

四方からグルリ。

変なコメントですが、実にディジェらしいディジェ。

ひざ裏といい首回りといい腰回りといい、元々のデザインからしてグリグリ可動させるのが難しいデザインなんだなぁと再認識。

 

しかしこのいかつさ・・・アムロとのギャップと相まってメロメロです。

子どもの頃は彼の魅力にきづけませんでした(汗

 

 

CIMG5088

CIMG5089

CIMG5090

CIMG5091

CIMG5092

CIMG5093

CIMG5094

CIMG5095

 

 

 

各所をアップで。

動力パイプは軟質素材を使ったり固定位置に工夫をしたり(首のパイプはスキマに落とし込んでいるだけなど)と、可動を殺さずにデザインを尊重されているイメージ。

バックパックの放熱フィンは内側の板の大きい方が3分割の構造になっています。

ちょっと外れやすいので流し込み接着剤で固定してやるといいかも。

 

CIMG5145

一部合せ目が大きいところ(右肩のアーマー)などはありますが、RE/100らしいよいデザインとなっております。

 

 

 

 

続いて可動。

CIMG5096

開脚。

これ以上はちょっと怖くて広げられませんでした・・・。

 

CIMG5097

膝の可動。

少し可動は狭いですが、動力パイプは可動の邪魔をしている感じはありません。

CIMG5098

膝。

さすがにほとんどあがりません。

 

CIMG5100

フロントスカートはは前中心から開いていくという珍しい形。

 

CIMG5099

膝立ちは無理でした・・・(店長のバランスの取らせ方が悪かったのかも知れませんが

 

CIMG5262

CIMG5261

 

 

足先はあまり大きく動きません(ちょっとわかりにくかったので画像差し替え)

また足自体(つま先、かかと)などに可動はありません。

 

CIMG5103

足の付け根はロール軸なのでがに股的な形にできます。

 

CIMG5104

CIMG5105

 

・・・ほぼ誤差の範囲ですが腰の可動。

デザインの関係もあって腰の回転可動はほぼできません。

 

CIMG5106

CIMG5107

 

左右にそらすことはできます。

かがんだり反ったりはわずかに・・・程度。

腰回りはデザイン上仕方がないのかな~と。

(その下のグレーごと可動する様にして・・・とか色々妄想してみたり、妄想するのはタダだから(*ノωノ))

 

CIMG5108

肘の可動。

 

CIMG5110

CIMG5111

 

ウェポンラックには可動ギミックが仕込まれています。

CIMG5109

ウェポンラックの接続ジョイント。

ジョイント部分自体は可動しないようです。

CIMG5112

CIMG5113

 

ですがある程度の表情づけは可能になっています。

 

CIMG5114

右肩のシールド(シールドだというのを今回初めて知りました・・・)

こちらはかなりフレキシブルに稼動してくれます。

CIMG5115

左とは違い肩の奥にジョイント部があります。

 

CIMG5121

肩周りの可動。

いかり肩、なで肩にはならない感じ。

CIMG5122

引き出しは良好なのでこんなポーズも。

CIMG5146

CIMG5147

首の可動。

上を向いたり下を向いたりは少し苦手な印象。

CIMG5116

CIMG5117

 

左右のスイングは良好。

CIMG5118

頭部周りにもパイプがありますが、可動の影響はあまり感じません。

CIMG5125

CIMG5126

 

モノアイも可動します。

 

 

CIMG5119

CIMG5120

 

背中の放熱フィンなどはフレキシブルに可動します。

CIMG5139

CIMG5140

 

バックパックにはクレイバズーカ、ビームライフルをマウントできます。

スキマに取り付ける形になるのでマウントさせるとパーツが外れやすくなるので注意。

ともかくウェポンは背中にマウントします。

背中にマウントします。

 

CIMG5111

ウェポンラックさん『ワシの存在意義は・・・』

 

 

CIMG5129ちょっとわかりづらいですがツインカメラ用ソケットをモールドで再現。

 

CIMG5127

ハンドパーツは3種6パーツ。

 

 

CIMG5128

武器は三種。

クレイバズーカ、ライフルは百式2.0と同じランナーですが、持ち手などが一部変更されています。

ビームなぎなたは片方出力用の大型エフェクトが欲しいところですね。

 

 

CIMG5133

CIMG5134

CIMG5135

CIMG5136

CIMG5137

CIMG5138

 

各種ポージングなど。

あぁ~・・・やっぱりディジェはかっこいいなぁ・・・!

先日の生放送でもコメントいただきましたが、店長的にもディジェはクレイバズーカのイメージが強いです。

ちなみにクレイバズーカは固定ピンなどがなく、持ち手に差し込んで固定させるようになっています。

 

CIMG5142

百式とツーショットで。

ウチにZがないのがくやしい!(笑)

 

CIMG5143

最後に一枚。

こう見るとディジェの大きさが際立ちますね。

 

 

今回のディジェは『普通のキットとしては可動が少しさみしいけれど、ディジェというデザインで考えるとすごい』という感想を感じました。

 

足回りの装甲など可動するように加工すればまた大きく違うと思いますが、デザインを殺さずに可動を生かそうとされている気がします。

 

是非このままMGとしても展開を・・・なんて(笑)

 

以上、素組レビューでした!

,


「RE/100 MSK-008 ディジェ サンプル 素組 レビュー」への4件のフィードバック

  1. 店長みたいに諦めないで、是非このままMGで!って気持ちは大事だと思いました。
    諦めないのは大事ですよね。

  2. 確かにディジェですね。ウエポンラックにするくらいならヤクトドーガのファンネル装備のシールドを両方に装備してみたいです…妄想は無料ですし 楽しめます(爆) 偉大なり妄想!

  3. コメントありがとうございます!
    RE/100だけでしか出ちゃダメってことはないですからね(*’▽’) これキッカケで人気があればぜひ!・・・なんて(笑)
    もちろんこのディジェさんもお気に入りです。

  4. コメントありがとうございます。

    いつかウェポンラックさんが活躍する日がくるといいんですが・・・(笑)
    その日までレッツ妄想です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です