PGバンシィ PG バンシィ・ノルン 有償サンプル素組レビュー その2 LEDも取り付けてございます。


CIMG8870

量が膨大になったので分割させていただきましたバンシィ・ノルンレビュー。

今回はLEDを点灯したものがメインとなります。

→ パーツなどの内容紹介はコチラ

→ 素組レビューその1はコチラ

このキットはバンダイさんからの有償サンプルです。

 

 

CIMG9007

CIMG9008

CIMG9009

CIMG9010

CIMG9012

まずはユニコーンモードでのLED点灯。

バンシィのサイコフレームもキレイな発光表現になっていますね。

CIMG9026

CIMG9013

CIMG9006

CIMG9017

CIMG9019

アップで何枚か。

発光こそしませんが、襟のゴールドパーツが光に反射して非常に美しくなっております。

CIMG9-008

 

少し明るさをあげて撮影。

LEDとサイコフレームパーツの色が混ざると緑色になっているのがわかりますね。

(左肩周り辺り)

 

CIMG8859

CIMG8861

CIMG8862

CIMG8863

CIMG8866

CIMG8867

CIMG8868

CIMG8869

続いてアンチェインドモードで。

さすがに背中のサイコフレームには光は反応しない様です。

CIMG8855

少し明るめに。

 

 

CIMG8870

CIMG8871

CIMG8872

CIMG8873

CIMG8874

アップで何枚か。

 

CIMG8875

CIMG8877

CIMG8880

既に発売されているPGユニコーンと一緒に撮影。

両者ともアンチェインドにしております。

→ PGユニコーンのLED発光などの記事はコチラ

 

 

CIMG8-70

最後にちょっと明るさをあげたものを。

 

組み立てる時は手間がかかる上に神経をつかいますが、やはり実際に発光させると嬉しさ倍増ですね!

 

なかなか品薄が続いているLEDですが、もしご機会があるなら是非組み込んでみてくださいね!

 

以上、素組レビューその2でした!

,

 


「PGバンシィ PG バンシィ・ノルン 有償サンプル素組レビュー その2 LEDも取り付けてございます。」への12件のフィードバック

  1. コメントありがとうございます!
    背中の部分をなんかしてやれたらな~と思います、折角全身が美しく光ってくれているので

  2. 今、PGバンシィを作っているのですが、パーツのはめ込みがキツく力を入れるとパーツが白化してしまいます。(特に紺色の外装パーツ)
    店長は組み立てて白化とかはならなかったですか?

  3. コメントありがとうございます。
    組んでいた限りですが、極端にキツいところは(組んだものには)ないように覚えております。
    (素組の場合ですが)

    実際にどのへんか教えてもらえれば、説明書と照らし合わせてみますよー。

  4. 返信ありがとうございます。
    特にキツかったのは脛の正面のD14、15をT1②に組むところで、なかなかハマらないので力を入れたらピンの裏辺りが白化してしまっていました。
    一応パーツ注文しましたが、次に組む時にまた白化しないように気を付けないといけませんね。なんかコツとかあるのでしょうか?

  5. もしピンなどのはめ込みがきつく感じた場合、今回の部分であればこのパーツ自体を可動させる必要はない部分だと思うのでピンをナナメに少し短くカットしてやる。
    もしくはダボ穴を削って少し広くしてやるのもありだとおもいます。

    違和感を感じたら無理に押し込むのではなく、どこが引っかかっているのか確認して、その部分を削るなどして加工してやるとよいと思います。

    シリコンスプレーなどのプラスチックにあまりダメージを与えない潤滑スプレーなどもあります。

  6. アドバイスありがとうございます。
    早く完成させたいので思わず余計に力が入ってしまいます。
    「焦り過ぎよ!だからいけないの」ですね。(笑)

  7. お役に立てたなら幸いでございます(*ノωノ)
    楽しんでやってくださいね!

  8. 私、とあることに気づきましたPGユニコーン系のキットのハンドパーツが実は新規金型ではなくPGストライク・アストレイ系のハンドパーツを流用したものだったことです、組み立ててるとなんとなくPGストライク・アストレイ系に似ていると感じて手元にあるPGストライク並びPGアストレイの説明書を見てびっくり同じランナーで変更店がタグの表記が変わったこととアーマーシュナイダー以降が除外されるだけでパーツ番号は一緒でした、それとHG Gバウンサーが再販されてないことに関する見解をお願いします。

  9. コメントありがとうございます。
    おぉ、ハンドパーツはそうだったのですね! 
    ストライクなどのPGは作成したことがなかったので気づきませんでした、大変参考になりました。

    バウンサーについてですが、色んな噂が飛び交っていますがどれも定かではなく(金型に問題があって再販ができない・・・なんて噂も聞きましたが、それは少し考えにくいなぁと)
    流用などの問題で単体生産だとコスト的な問題があって今回は見送られたのかな?と個人的には考えています。

    全て憶測の域を出ていませんので、実際のところはわからないという結論にはなっているのですが。

  10. PGバンシィの購入を考えているのですが、当方初期のPGユニコーンを組んだ際に角が上手く閉じず、微妙に開いてしまう状態になった経験があります。
    こちらの完成品のバンシィを見る限りユニコーンモードで角が閉じた状態を保持しているように見受けられますが、何か加工等をなさっているのでしょうか?

  11. コメントありがとうございます。
    特に何か加工をしているわけではありませんが、内蔵されている磁石の磁力を少しだけ気にしながら位置調整をしているくらいです。
    もし気になる様でしたら両面テープなどを少しだけ付けて、ユニコーンモードの時だけ取り付けておくと良いかも知れません。
    その際、アンテナの塗装面を傷つけないように少しだけ粘着力を落としてあげる事をお勧めします。

    当店まだバンシィノルンのお取り寄せは可能ですので、ご希望であれば是非ご注文くださいませ(*’▽’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です