(一部塗装追記有)PG バンシィ・ノルン 有償サンプル素組レビュー その1


CIMG8941

生放送で2日かけて作成させていただきましたPGバンシィ。

画像撮影に半日かかるとは思わなんだ・・・|д゚)

画像数が膨大なので数回に分けて更新させていただきます。

→ パーツなどの内容紹介はコチラ

このキットはバンダイさんからの有償サンプルです。

 

 

 

 

CIMG8964

CIMG8973

CIMG8972

CIMG8971

CIMG8970

CIMG8969

CIMG8968

CIMG8967

まずはユニコーンモードで四方から。

さすがの迫力でございます。

 

可動などはPGユニコーンと大体同じなので、併せて確認いただければ幸いです。

→ PGユニコーン 素組レビュー

 

CIMG8975

CIMG8977

CIMG8979

CIMG8980

CIMG8982

CIMG8983

CIMG8984

CIMG8985

CIMG8986

色々アップで。

 

CIMG8991

CIMG8992

アームドアーマーXC、畳んだ状態での可動など。

背面ゴールドパーツのスキマがちょっと気になりますね・・・。

 

CIMG8990

CIMG8987

CIMG8988

ちなみにバックパックはパーツ差し替えで通常のバックパックに変えられるようになっています。
(このパーツはバンシィについています)

小説版の最終決戦仕様にできそうな感じがしますが、首回りのパーツはついていないのでもしするならPGユニコーンなどのパーツを使用する必要があります。

 

CIMG8993

ビームマグナム、リボルビングランチャーの予備弾倉は腰部背面にマウント可能。

 

CIMG8997

CIMG8998

CIMG8999

ライフル、アームドアーマーDEを装備して撮影。

実に存在感がある装備・・・!

 

CIMG9000

CIMG9001

ユニコーンモードでもXCを一部展開させることでDEを装備させることが可能になっております。

 

 

 

CIMG8899

CIMG8909

CIMG8908

CIMG8906

CIMG8905

CIMG8904

CIMG8901

CIMG8900

続いてデストロイモードで四方から!

アームド・アーマーXCはパーツの取り外しなどなしで可変します。

 

CIMG8910

CIMG8911

CIMG8912

CIMG8913

CIMG8914

CIMG8916

CIMG8917

CIMG8927

CIMG8928

CIMG8929

CIMG8930

 

CIMG8932

CIMG8933

 

CIMG8920

アップで色々。

ゴールドパーツは2種類あり、一つはゴールドカラーを塗装してある仕様のもの、一つはグロスインジェクション的なパーツとなっております

CIMG8921

CIMG8922

ハンドパーツはユニコーンどうよう1種類。

FAユニットについていた銃握り手パーツを流用できないかな~と思ったのですが手甲の接続が通常版と異なるので無加工では流用できませんでした。

 

 

CIMG8923

バーニア内側のパーツ色。

 

CIMG8941

CIMG8943

CIMG8944

装備して何枚か。

うーんいかつい・・・!(笑)

保持に関してですが、肩周りが気持ち保持力が高くなっている気がします(気のせいかもしれませんが・・・

 

いかんせん去年作ったユニコーンと比較しようにも一年間飾られ続けて関節がヘタリ気味の彼を引き合いに出すのも参考になりそうにないので・・・(;´Д`)

 

CIMG8945

CIMG8947

CIMG8953

CIMG8948

CIMG8949

 

ライフル構え。

ちょっと不安気味な固定ですが、構えたまま腕が下がっていく・・・という事はありません。

片手構えだと手首辺りが少し下がってしまう感じがありました。

 

CIMG8950

CIMG8951

CIMG8952

リボルビングランチャーはパーツ差し替えでビームジュッテが装備可能。

CIMG8956

設定的に持たせてもよいものか分かりませんが、手に持たせることも一応可能。

 

CIMG8957

CIMG8959

ビームサーベル装備。

ついでにカメラアイだけ光らせてみたり。

 

CIMG8961

もちろんコクピットも開閉可能。

中を分かりやすくするためにLEDを点灯させてみました。

 

CIMG8940

CIMG8935

ちなみにスペシャルパーツを取り付ける事でFAユニコーンの背面にもガトリング装備状態で取り付けることが可能になっています。

CIMG8937

CIMG8938

大型スラスターを装備させることも可能です。

CIMG9027

CIMG9031

CIMG9032

CIMG9033

CIMG9034

アームド・アーマーDEの変形途中も併せて何枚か。

CIMG9038

HGキットくらいなら楽勝で乗れます。

 

CIMG8810

CIMG8821

CIMG8820

CIMG8818

CIMG8817

CIMG8814

CIMG8813

CIMG8811

最後はアンチェインドで四方から。

アンチェインド変形部はユニコーンのものとあまり変わりはありません。

 

CIMG8825

CIMG8826

CIMG8827

CIMG8828

CIMG8829

CIMG8834

CIMG8835

CIMG8837

 

CIMG8841

CIMG8842

CIMG8843

CIMG8844

CIMG8846

CIMG8847

CIMG8849

CIMG8895

アップで何枚か。

(ここから追記)

CIMG9171

 

CIMG9140

 

CIMG9143

CIMG9170

CIMG9149

(ここまで追記)

折角なのでアームドアームXCをレッドゴールドで塗装してました。

パーツに直塗りしましたが、アンテナなどのゴールドパーツとだいぶ近い色合いになってくれて一安心。

 

 

CIMG8822

LED内蔵型だと無灯火のカメラアイがちょっと寂しいですね・・・。

CIMG8823

CIMG8832

発光させるとだいぶ雰囲気変わりますね。

 

CIMG8850

CIMG8852

CIMG8854

アームド・アーマーDEを装備して。

 

CIMG8806

最後はあおり気味に。

 

さすがのPG、記事が膨大になってしまいました・・・。

LEDを点灯した状態については次の記事で書かせていただきます。

ユニコーンと基本的な構成は変わりませんが、アームドアーマーなど非常に良くできております。

クリアパーツはそのままでも綺麗ですが、少し塗装してあげるだけでもだいぶ雰囲気が変わりそうですね。

なおご質問をいただいたので大きさについて記載しておきますと

 

ユニコーンモード:約40センチ弱

デストロイモード:約45センチ前後(アンチェインドも共通)

デストロイでDE装備:約52センチ前後

厳密に図っているわけではないので誤差はご勘弁ください(/ω\)

なお台座は含めておりませんでご注意を。

 

以上、素組レビューその1でした!

,

 

 

 


「(一部塗装追記有)PG バンシィ・ノルン 有償サンプル素組レビュー その1」への4件のフィードバック

  1. 出来上がりましたね。憲一風の衣装…じゃなかったバンシィ迫力ありますね。白い方が幸子風なので年末の最終決戦(対決)に相応しいかと思います(爆)

  2. コメントありがとうございます。
    最初何のネタかわかりませんでした(汗

  3. 店長さんはどのタイミングでデカールやトップコートを吹いていますか?

  4. コメントありがとうございます。

    デカールは組立が完了してから、トップコートは最後ですね~。
    トップコートを最後にせずにデカールを最後にするとデカールとキットの質感が変わってしまうので・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です