HGBF クロスボーンガンダム X1 フルクロス TYPE.GBFT サンプル 内容紹介 レビュー


CIMG1632

こちらも早速届きました!

バンダイさんからの有償サンプル、クロスボーンガンダム X1 フルクロス TYPE.GBFTのご紹介!

→ 宮沢模型展示会のガンプラレポートはこちら

見て初めて気づいたんですが、白の成形色がパール調なんですね・・・。

まずはパーツなどの内容紹介から!

 

 

 

 

 

CIMG1650

Aパーツ

今回の白パーツはパール調になっています。

あらキレイ。

 

CIMG1649

Bパーツ

 

 

CIMG1648

Cパーツ

 

CIMG1647

D1パーツ

 

CIMG1646

Eパーツ

 

CIMG1645

Fパーツ

 

 

CIMG1643

G1パーツ

 

CIMG1642

G2パーツ

 

CIMG1640

H1パーツ

 

CIMG1641

H2パーツ

 

CIMG1639

Iパーツ

さすがにピーコックスマッシャーは可動しないみたいです。

CIMG1637

Jパーツ

 

CIMG1636

Kパーツ

 

CIMG1638

ポリパーツ

PC-002となっています。

 

CIMG1635

ホイルシール。

結構シールによる色再現多そうですね・・・。

 

CIMG1633

CIMG1634

 

説明書

 

 

 

以上、クロスボーンガンダム X1 フルクロス TYPE.GBFTの内容紹介でした!

 

,

 

 


「HGBF クロスボーンガンダム X1 フルクロス TYPE.GBFT サンプル 内容紹介 レビュー」への4件のフィードバック

  1. いつもブログ拝見させてもらい購入に参考にさせてもらってます。

    部分塗装のしがいがありそうですね笑
    昔から好きな機体なので発売が待ち遠しいです♪

  2. コメントありがとうございます!

    部分塗装がちょっと大変ですが(特にピーコック・・・)おっしゃる通り塗り甲斐のあるキットとなっております。
    どくろのデザインなど、非常に心惹かれるデザインとなっておりますよ!
    詳しいレビューはまた明日にでも行いますね~

  3. Iランナーの4番パーツは、接続が軸でしょうない新しい方法はありますか?

  4. コメントありがとうございます。

    スカルヘッド、フルクロスユニットのジョイント周りの画像を追記しましたのでご覧ください。
    ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です