HGBF ライトニングZガンダム サンプル 内容紹介 レビュー


CIMG5799

第一印象は掛け値なしに『カッコイイ・・・!』でした。

ユウ君渾身の作品、ライトニングZガンダムが製品化でございます。

このキットはバンダイさんからの有償サンプルです。

まずは内容紹介から!

 

 

CIMG5800

A1パーツ。

今回のキットは全て新規パーツで構成されているようです。

ランナー表記が(確認した限りですが)ライトニングZガンダムでした。

 

CIMG5801

A2パーツ。

 

CIMG5802

B1パーツ。

 

CIMG5803

B2パーツ。

 

 

CIMG5804

Cパーツ。

真っ黒って感じではなく濃ゆいグレーという印象。

 

 

CIMG5805

D1パーツ。

 

CIMG5806

D2パーツ。

 

CIMG5807

E1パーツ。

 

CIMG5808

E2パーツ。

 

CIMG5809

F1パーツ。

 

CIMG5810

F2パーツ。

さすがに全て・・・という訳には行きませんが、かなりパーツによる色分けは多い感じですね。

 

CIMG5812

Gパーツ。

 

CIMG5813

PC-002

今回はこれだけではなく

 

CIMG5814

PC-7も付属します。

×表記がないので全て使用するようです。

(PC-002は1番が未使用のようです)

 

CIMG5816

ホイルシール。

CIMG5815

取扱い説明書。

 

 

以上、内容紹介でした!

,

 

 

 

 

 


「HGBF ライトニングZガンダム サンプル 内容紹介 レビュー」への4件のフィードバック

  1. 変形を期待してしまうデザインなのですが瀧川版のZにも見えなくないデザインが素晴らしいです。が元デザインは違うんですよね。

  2. コメントありがとうございます!

    今回変形はできませんが、可動など随所にこだわりを感じる素敵キットになっております。
    デザインはもちろん、可動がすごく考えられているのでポージングが決まってくれます(*’▽’)

  3. そういえば最近のガンプラHGはPC-002の1番が余剰パーツ化してる傾向にあることに気づきます

  4. コメントありがとうございます。

    PCパーツのままだと塗装も少し難しいので、そういう意見を取り入れてパーツとして組み込まれるようになったのでしょうか?
    最近では同じスチロール樹脂でも硬さなどが違っているので、技術の進化を感じずにはいられません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です