HG ジャスティマ 素組完成 サンプル レビュー


CIMG4632

力強い作り。

思わず最終回を見直したのは内緒な!

非常に良い出来と感じたジャスティマさんレビューです。

→ パーツなどの内容紹介はコチラ

このキットはバンダイさんからの有償サンプルです。

 

 

 

 

 

CIMG4547

CIMG4548

CIMG4549

CIMG4550

CIMG4551

CIMG4552

CIMG4553

CIMG4554

 

四方からグルリ。

内容紹介でシールが多いように感じましたがシールが主張している部分は非常に少なく、パーツなどで分かれてくれています。

手先など一部色が入っていないところもありますが、細かく再現されているように思いました。

あと面白いところとして、デザインとして左右の腕の色がちがったり肩の形が違ったりしています。

 

 

各部のアップなど。

CIMG4555

正面のアップ。

カメラアイの部分はシールで再現ですが内部はクリアパーツになっています。

 

 

CIMG4556

 

CIMG4560

 

肩周り(左)

ジャスティマは左右のデザインが違います。

こちらはビームシールドを展開する左側。

黒いラインはシール再現です。

ジャスティマはクリアパーツがたくさん使われていて嬉しいですな(*’▽’)

CIMG4563

 

CIMG4599

 

肩周り(右)

こちらはファンネルミサイルが内蔵。

開閉ギミックが仕組まれています

ちなみに引き出し式になっていますが、引き出そうとすると外側の装甲がすっぽ抜けちゃうので

 

CIMG4626

肩の内側から押し出してやる方がスムーズに展開できます。

 

 

 

CIMG4561

ケーブルはリード線で再現。

結び目を作って内側から通していく形になっており、すっぽ抜けなどもなく遊びやすい印象。

 

CIMG4564

CIMG4565

左右の腕。

左右で色が違うのが面白い。

ちょっと合せ目がガッツリ見えちゃうのが悲しい

(ちょっと可動させたので合せ目が大きくみえていますが、しっかり押さえればしっかりはまります)

 

CIMG4567

背面。

CIMG4629

 

 

 

フォトンバランサーはクリアパーツ差し替えで再現。

はめ込む形式なので取り外しが少し面倒かも。

しかし非常に綺麗・・・・!

CIMG4627

それもそのはず、クリアパーツをより綺麗に見せる為にホイルシールを貼るようになっております。

 

CIMG4557

膝周り。

CIMG4562

膝裏。

 

CIMG4566

つま先。

ハイヒール形状になっていますが可動も相まって接地性は良好。

 

 

続いて可動。

CIMG4569

CIMG4574

CIMG4576

 

首回り。

横を向くなどは干渉する物もなく大きく動かせますが、上下の動きは少し小さめな印象。

 

CIMG4579

CIMG4578

ボディーの可動部がある為、胸を張るポージングが大きくできます。

 

CIMG4580

肩を後ろにそらせて更に胸を大きく見せることはできるんですが、正面から見ると腕との接続部が見えてしまいます。

 

 

CIMG4575

CIMG4581

 

CIMG4583

 

肩パーツを外したところ。

こんな感じで肩パーツの接続部が少し上気味に設置されています。

CIMG4610

肘の可動も相まって上下左右大きめのアクションが可能。

肩パーツ自体が大きいので限界もありますが、それでも様々なポージングが楽しめました。

ただ、肩の接続がちょっとポロリしやすいかも。

またサーベルでアクションする際ケーブルが邪魔になることはほとんどありませんでした。

 

 

CIMG4585

背面のサーベルを引き抜くようなアクションも可能。

CIMG4589

腰の装甲。

この辺は割と平均的な作り。

リアスカートは可動しません。

 

CIMG4568

スカートの内側。

 

 

 

CIMG4591

開脚は良好。

CIMG4592

膝立ちは少し苦しい・・・かも。

 

CIMG4595

太ももにロール軸があるので足を開く可動も大きくできます。

 

CIMG4596

足首も干渉が少ないので可動域は広め。

 

CIMG4597

CIMG4598

 

つま先の可動。

 

CIMG4607

ハンドパーツは形的には2種4パーツ。

開き手がついてくれるのは嬉しいですね。

銃用のハンドパーツがないのはちょっと残念。

CIMG4602

CIMG4603

 

ライフルの画像。

ピンク部分の色分けはなく、銃口のみ別パーツのモナカ仕様。

あっさりした作りになっています。

 

 

CIMG4601

CIMG4606

 

ライフルを装備したところ。

 

 

 

 

 

 

CIMG4608

 

そしてジャスティマさんと言えば・・・

CIMG4609

 

超!大型!ビーム!サーベル!

サーベルのエフェクトパーツはMGなどに使われるSB1パーツです。

先日ご紹介したトライオン3にも使われていましたね。

サーベルとは関係ないんですがハンドパーツの手甲に当たる部分が少し外れやすい印象。

サーベル、ライフル共に手甲を外さなくても持たせることは一応可能なので接着してしまうのも手かも知れません。

 

CIMG4611

大きく振り上げてみたところ。

ケーブルの干渉も少なく色々なポージングが可能です。

 

CIMG4613

劇中のワンシーンをイメージ。

 

 

CIMG4620

シールド展開。

CIMG4623

CIMG4624

 

シールド1枚物の大きなクリアパーツをパーツで挟み込んで固定。

シールド自体は割としっかり固定されていますが、これをつけると重みもあるのか肩側がよりポロリしやすくなる気がしました。

 

CIMG4618

アップで。

本体へ映り込むピンクが綺麗。

CIMG4619

反対側から、すっぽり隠れてくれてますね。

このシールド、生放送でもコメントいただきましたがちょっと番傘チック。

 

CIMG4631

もちろんサーベルを持たせたままの展開も可能。

 

 

CIMG4621

ダハックと。

 

CIMG4614

『キア隊長ー!』

 

 

 

CIMG4616

最後に1枚。

チッカラさんには幸せになってもらいたかったぜ・・・。

 

 

クリアパーツも多く使われ、ケーブルやファンネルミサイル開閉など様々ギミックも丁寧に再現されているこのキット。

 

少し合せ目が目立つところなどありますが、非常に良くできたキットだと思いますよ!

 

以上、ジャスティマレビューでした!

,

 


「HG ジャスティマ 素組完成 サンプル レビュー」への6件のフィードバック

  1. 紅の形 音激連打(あやふや) 色を変えたら響… 誰かやりそうですね(笑)

  2. コメントありがとうございます!

    響鬼さんか・・・その発想はありませんでした(*’▽’)
    それもかっこよさそうですね!

  3. このシールドの 直径って 何㎝ くらいありますかね?

    いや、CD-R とか、DVD-Rとかの ドラムケースの一番上に乗っかってる ディスク保護用の透明なディスク(12㎝)を 塗装すれば 好きな色のシールドエフェクト作れないかと・・・・

    う~ん同じくらいかな?(ー_ー;)

    キットの物より 大きければ それはそれで 面白いかなぁ~と。(°▽°)

    いや、まぁ 作ろうと思えば 他の方法もあるんでしょうが 大量に余ってるので 利用出来たらと、決して楽をしよう等とは・・・あれ?何で言い訳にしてるんだろ?(; ̄Д ̄)?

  4. コメントありがとうございます!

    今ちょっと調べてみましたが
    直径約9cm、内径約1cmです(内径は円ではありませんが)
    内径を少し加工する必要はありますが、DVD-Rとかだとインパクト強いものができそうですね~(*’▽’)

  5. 店長、こんにちは

    ジャスティマのサーベルの色ってトライオンについてるのより濃い目なんですかね?
    ルシファーについてたエフェクトがいい色してたので気になってます。

    あと、ジャスティマのシールドはF91の手首ぐるぐるしてサーベルをシールドみたいにするヤツに使えそうですね〜

  6. コメントありがとうございます!
    ジャスティマのサーベルの色、お察しの通り若干濃いめの色遣いになっております。

    ジャスティマのシールドは色々なエフェクトとして遊べそうですよね~(*’▽’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です