素組 ガンダムバルバトス 1/100 有償サンプルレビュー


IMG_5914

完成形ではないけれど、手の加え甲斐のある広い可能性を持つキット。

そういう印象を受けた1/100バルバトスさん。

→パーツなどの内容紹介はコチラ

このキットはバンダイさんからの有償サンプルです。

 

 

 

 

IMG_5938

IMG_5939

IMG_5940

IMG_5941

まずはフレームを四方から。

今回の1/100はフレームでも飾れるくらい丁寧に作られている印象。

さすがにダボ穴などは目立ちますがフレームだけで組み立てられるところ、パーツで隠れるところにもシール処理があったりとこだわりを感じます。

 

全体で見ると色が足りないところもありますが、加工のし甲斐のある造りだと感じました。

 

IMG_5942

IMG_5943

IMG_5944

IMG_5945

IMG_5947

IMG_5949

各部をアップで。

アンテナの内部パーツは差し替えになっています。

カメラアイはクリアパーツでこそありませんがパーツ分けされていて大変うれしい。

 

 

 

IMG_5950

さすがのフレームブリッジも余裕。

・・・ブリッジというよりも驚きすぎてひっくり返った人みたいになってますが。

 

IMG_5952

トリケラトプス拳も楽勝。

IMG_5935

ビッグベンエッジも楽勝です。

・・・本当は他の技を色々かけたかったのですが、デザインの関係上バルバトスさんは膝から下がかなり長い系の長身なので、なかなか技が決めにくかったので今回はこの辺にしました。

 

 

 

 

 

 

IMG_5833

 

IMG_5840

IMG_5839

IMG_5838

IMG_5837

IMG_5836

IMG_5835

IMG_5834

改めて装甲をつけて四方からグルリ。

 

 

IMG_5844

IMG_5847

IMG_5848

IMG_5849

IMG_5850

IMG_5851

IMG_5852

IMG_5853

IMG_5855

IMG_5856

IMG_5857

各部をアップで。

肩アーマーに合せ目が出る以外は目立った合せ目はないように感じました。

なお肩アーマーの黄色はシール再現。

顔周りはパーツ構成で色分けが細かくなっている様に思います。

 

HGと比べれば省略されたパーツを再現させていたり、デザインのみだった部分がキチンと可動してくれたりと1/100らしい出来の良さがあります。

ただ不思議なのはHGではシールとはいえ再現したももの黒部分を一切再現しなかったのか・・・。

そんなに難しいところではないので塗ってしまえば終わりではあるんですが。

・・・パーツ余りとかシール貼り忘れではないと思うんですが(弱気

 

 

IMG_5858

可動。

HG以上の安定感で圧倒的な開脚。

足先の超絶可動もパワーアップしています。

 

 

IMG_5859

膝立ちはデザイン上しっくりきまりませんが一応可能。

 

 

IMG_5860

IMG_5869

IMG_5870

IMG_5871

IMG_5872

IMG_5873

IMG_5874

足先の可動。

 

足首、つま先と大きく動き接地性が非常に高くなっています。

 

 

IMG_5862

IMG_5868

IMG_5863

膝の可動。

IMG_5865

IMG_5867

膝の可動が二か所あるので正座もバシっと決まります。

 

 

 

IMG_5876

開脚も楽々。

 

IMG_5877

腰のアーマーはリア以外独自可動。

 

IMG_5882

IMG_5883

腰のねじり可動。

パーツの干渉があるので極端には動きません。

 

IMG_5884

一回パーツを逃がしてやれば大きく動かす事は可能です。

 

IMG_5885

IMG_5886

前後の可動。

 

IMG_5887

IMG_5888

少しですが左右にも振れます。

その際、腹部のシリンダーが連動して動いてくれます。

他の部分はデザインだけのものですが、腹部だけは伸縮するようになっています(そこまで大きく動きませんが

 

IMG_5889

肘の可動。

 

IMG_5890

面白いのが肩周り。

胴体と肩、肩と腕と別々に接続されており腕パーツと肩パーツを独立して動かすことが可能です。

 

 

IMG_5892

肩パーツを上側に逃がしながら背面の武器を持つことができます。

 

 

 

IMG_5895

前側への引き出しがないのですが腕が長いのでこれぐらいまで持ってこれます。

 

IMG_5896

IMG_5899

IMG_5900

首回りの可動。

前後左右に大きく動いてくれます。

 

 

IMG_5901

バックパックは可動。

左右の黒パネルは別パーツ再現です。

IMG_5934

ハンドパーツは2種4パーツ。

 

 

 

IMG_5902

IMG_5905

フル装備。

 

IMG_5923

サーベルだけで撮影。

一色なのは残念ですが2パーツ構成でディテールはしっかりしています。

 

 

IMG_5906

IMG_5909

抜刀&サンライズパース!

IMG_5910

IMG_5911

IMG_5912

IMG_5913

IMG_5914

IMG_5915

IMG_5922

何枚かポージング。

接続ピンはありますが差さなくても保持は可能です。

 

 

IMG_5921

1/144のメイスを持たせてみたところ。

うん、物足りない。

1/100メイスの登場が待たれます。

 

 

 

IMG_5919

どうでもいいですが素手でも異様に強そうですバル先輩。

 

IMG_5924

IMG_5925

滑空砲ですが今回は側面のパネルを差し替えするようになっております。

 

IMG_5926

展開アームは可動する様になっており、長短2種類ございます。

 

IMG_5927

IMG_5928

 

IMG_5932

滑空砲で何枚か。

これもまた一色成型でシール再現というところは残念ですが、差し替えなしで展開、収納状態を再現できるギミックは素敵です。

センサー部などにはシールなどもありませんので塗装してしまうと良いでしょう。

 

 

IMG_5929

IMG_5932

最後は両方装備で。

ハイレゾモデルとの差別化もあってか、色分けなどMGほどの緻密な完成度はありませんがプロポーションや可動など低価格で非常に高いバリューを感じました。

 

大きさもそうですがしっかりしたパーツ構成なのでモールドを増やしたり持ったり削ったりしても受け止めてくれる広い可能性を感じずにはいられません。

合せ目も少なく部分塗装もしやすいところばかりなので、そういうのが初めての方にも楽しめそうですね。

 

以上、素組レビューでした!

 

,


「素組 ガンダムバルバトス 1/100 有償サンプルレビュー」への6件のフィードバック

  1. フレームがフレームアームズのアーキテクトっぽいですね
    他のもこのフレームを使っていくのかな?

  2. コメントありがとうございます!
    ガンダムフレームという名前のランナー名ですし、HGと同じく何かしらのバリエーションはありそうですね。

  3. いくら設定上の売りとは言え「無印」1/100でここまでフレームを内蔵してさらに別グレードで金属パーツを使用したキットも出るみたいだしMGとの差別化はどうするのでしょうね?

  4. ダダン ダッダッダン ダダン ダッダッダン アイルビー バック…を彷彿させるフレームで素晴らしい出来ですね。遂にスカイネットの技術を人は手に入れた(笑)
    すいません。CSで第一作目がやっていたので似てるなと

  5. コメントありがとうございます。
    ハイレゾがどういうものになるかまだ分からない部分はありますが、1/100からMGにする余地はかなり残されているんじゃないかな?と個人的には思います。
    1/100の出来が大変良いものなのは確かですが、まだまだギミックなどいじれそうなところがありそうなので。
    もしかしたらMGの互換としてのさらに手を加えたハイレゾがあるのかも知れませんが(汗

  6. コメントありがとうございます。
    確かに似ていますよね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です