フレームアームズ XFA-CNV バルチャー コトブキヤ 素組 レビュー サンプル 


CIMG7935

 

シンプルなのにギミックに唸る。

ヒロイックなポーズが決まる!

飾って嬉しい遊んで嬉しいキットとなっておりますよ!

→ パーツなどの内容紹介はコチラ

このキットはコトブキヤさんからのサンプルです。

 

 

 

CIMG7875

CIMG7882

CIMG7881

CIMG7880

CIMG7879

CIMG7878

CIMG7877

CIMG7876

 

四方からグルリ。

フレームアームズは元になる素体・・・フレームがあり、そこに装甲パーツなどを組み合わせて作っていきます。

素体は同じはずなのに大きく特徴が変わるのは面白いですね。

 

CIMG7883

CIMG7884

CIMG7885

CIMG7886

CIMG7887

CIMG7889

CIMG7891

CIMG7911

CIMG7892

CIMG7893

CIMG7894

 

各部をアップで。

クリアパーツのバランスがいいですね。

 

CIMG7895

CIMG7896

CIMG7897

 

足回りの可動。

なんかもう説明不要ッてくらい良く動きます。

太もものロール軸が少しゆるくなりやすいのが残念(個体差かも知れませんが。

 

CIMG7899

CIMG7900

 

足首の可動。

別記しますが、クリアパーツは展開します。

 

CIMG7901

CIMG7902

CIMG7903

 

腰の可動。

前後に曲がるほか、左右にロールさせることが可能。

 

CIMG7904

肘の可動。

CIMG7937

クローを外すともう少し曲がります。

 

CIMG7906

 

逆関節にも少し曲がるようになっています。

 

CIMG7907

 

CIMG7909

CIMG7910

 

肩周りの可動。

前側に大きく動き、後ろ、上にも可動してくれます。

総じて可動域は非常に広くなっております。

CIMG7917

手首の可動。

 

 

CIMG7913

CIMG7914

 

首の可動は平均的。

極端に大きくは動かない印象です。

 

CIMG7916

頭部背面の髪状のパーツは可動。

 

CIMG7919

ハンドパーツは3種5パーツ。

平手、握りこぶしが1セット、持ち手が右腕のみ付属します。

 

CIMG7921

CIMG7922

 

装備である三節刀。

その名の通り三節に曲げることができます。

 

CIMG7932

CIMG7933

 

ジョイントパーツを使う事で背中に装着可能。

 

CIMG7934

ジョイントパーツ部分を外せば、そこの穴にフライングベースネオが取り付けられます。

股間部中央に取り付けできるポイントがあります。

 

CIMG7923

CIMG7924

CIMG7929

CIMG7930

何枚かポーズをつけて。

真っ向唐竹割りがピタッと決まるのが素敵!

 

CIMG7936

乾式鉤爪(鉤手甲のようなパーツ)は取り外してハンドパーツに取り付け可能。

 

CIMG7938

CIMG7941

CIMG7942

 

 

何枚か。

格闘的ポージングが取らせやすくて面白い。

剣にしろ拳にしろそうですが、彼には近接戦闘が似合いますねぇ。

 

 

そしてこのキットの大きなポイント!

 

先ほども書きましたが、このキットは既存のフレームに外装を取り付けて各機体のバリエーションを持たせています。

外見は大きく違っても、その根っこはかなり同一な訳です。

 

ですが・・・

 

CIMG7945

 

 

 

CIMG7951

CIMG7952

CIMG7954

CIMG7957

CIMG7959

 

その間0.1秒(嘘

既存のフレームのはずなのに、大きくシルエットを変えて変形してくれます。

しかも差し替えなし!

スタンドがない場合に自立させるためのクリアパーツを取り付けるようになっていますが、完全変形と言っても過言ではないでしょう。

この変形は本当にすごい。

差し替えも難解なギミックもないので変形のやり変えがしやすく、気軽に変更ができます。

 

CIMG7960

CIMG7962

 

少しアップで。

 

CIMG7964

背面から。

1パーツずつ見ると面影があるんですが、少し引くと完全に鳥ですね・・・。

 

 

CIMG7966

最後に一枚。

 

投稿時現在、パーツの整形不良で市場への納入が少しストップしていますが(今回のレビューには乗せていませんが、内容紹介には乗せています。 顔部分の選択パーツなので使わなくてもキットの作成は可能です)

 

現在注目を集めつつあるフレームアームズ、もし知らない方はその世界を楽しむ最初のキットにしてみては?

 

以上、素組レビューでした!

,

 

 

 

 


「フレームアームズ XFA-CNV バルチャー コトブキヤ 素組 レビュー サンプル 」への4件のフィードバック

  1. 尖ってますねぇ~♪

    なんかアウトローな感じでカッコいいですよね。
    同じフレームアームズの ウィルバーナインか、セカンドジャイブに跨がらせたいなぁ~とか思ってしまいます。

    『ヒャッハァー!!』な感じでw

    しかし何故だろう?(; ̄Д ̄)?

    デモンベイン を思い出してしまうのは?
    (ー_ー;)

    僕だけですか?
    僕だけですよね?
    すみません( ̄▽ ̄;)

  2. ゼータも確かコンマ幾つの変形だったような…あれよりは無理が無いですね。中身の人は大丈夫なのかが気になります。

  3. コメントありがとうございます!

    言われてみればダークヒーロー的な雰囲気がありますよね。
    他の機体を跨がせるっていうのは発想できませんでした、それ面白そうですね!

    デモンベイン・・・なるほど。 言われてみればちょっと通ずるところが・・・?(笑)

  4. コメントありがとうございます!

    きっと独自の重力場がコックピットに形勢されていてですね・・・なんて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です