アクションふなっしー バンダイ サンプル 素組 レビュー プラモ


CIMG5472

船橋市『非公認』ゆるキャラ、ふなっしープラモに爆誕!

可動域こそ少ないものの、その全てを帳消しにするやわらかパーツ!

想像以上にふなっしーで笑ってしまう逸品です。

→パーツなどの内容紹介はコチラ

このキットはバンダイさんからの有償サンプルです。

 

 

 

 

CIMG5442

CIMG5443

CIMG5444

CIMG5445

CIMG5446

CIMG5447

CIMG5448

CIMG5449

 

四方からグルリ。

柔らかパーツの内部(特に頭部には)骨組を通す形になっております。

目の部分は裏表からパーツを差し込み、シールで再現。

頬のパーツは裏側のパーツを隙間から露出する形になっています。

 

口部分は骨組に合わせて表からパーツを差し込み固定させています。

 

CIMG5465

内部の骨組をちらり。

(‘Д’)中の人などいない!

 

CIMG5450

CIMG5471

CIMG5451

CIMG5452

 

各部をアップで。

側面のパーティングライン、合せ目などが少し目立っていますね。

CIMG5467

さらにあっぷで。

あっぷで。

 

CIMG5455

CIMG5457

 

続いて可動。

腕周りは少し曲がるようにできています。

肩で腕を回転させることができるので、表情は豊かです。

 

CIMG5459

CIMG5460

腰回りの可動。

膝などは一体化している為動きませんが、腰と胴体のジョイントがボールジョイントなどでぐるっと回すことが可能です。

 

CIMG5461

CIMG5462

 

腰部分を露出。

腰部分は左右にも可動するようになっており、ロック式の関節となっております。

CIMG5463

なので胴体にしわを付けてポージングさせることも!

うーんやわらか。

CIMG5475

ただ、シワありのポージングを取らせるとパーツの境目が見えてしまう事が多く、ちょっとこの辺が悲しいところ。

 

 

CIMG5464

頭部もやわらか仕様でございます。

 

CIMG5466

足裏はシールで再現。

 

 

CIMG5469

CIMG5470

CIMG5472

 

 

各種ポージングなど。

撮らせているポージングに大差はないはずなのに、このプレッシャーは一体・・・!?(笑)

 

CIMG5474

『覇王翔吼拳』

『ヒャッハー!』

 

曲げた状態でポージングができるのでやられモーションがサマになりますね。

 

 

CIMG5469

 

およそプラモデルとしての楽しみ方とは大きくずれている感もありますが、ふなっしーというキャラだけではなく『ふなっしーのプラモデル』として非常に面白いこのキット。

 

合成ゴムによる軟質パーツ化、それに合わせた関節や骨組など単純ながら考えられている気がします。

 

そんなインパクトバツグンのふなっしー、是非お手にとってみてほしいだなっしー!(錯乱

 

以上、素組レビューでした。

 


「アクションふなっしー バンダイ サンプル 素組 レビュー プラモ」への2件のフィードバック

  1. いつ発売ですか?奥さんを質に入れても欲しい変化球キット(笑)ベアッガイ?と夢の対決(爆) 意外に身体能力の高いふなっしーはそこそこ行けそうですね。

  2. コメントありがとうございます!
    ふなっしーは七月の初めごろ入荷予定のようです~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です