全バラのススメ~パーツをばらして組んでみよう!~ その2


CIMG8287

→ 全バラのススメ~パーツをばらして組んでみよう!~その1

この記事は以前に書いた『全バラのススメ~パーツをばらして組んでみよう!~』の続きになります。

ちょっと気づいたことがあるので追記しとこうかな~なんて・・・。

・・・以前に全バラの記事を書いたことを忘れていて1記事書いちゃったのは内緒だぜ?(/ω\)

 

 

 

 

CIMG2807

パーツの切り離しを行う際、切り終わったランナーをどかす前に再度確認しましょう。

 

そしてもう一つ大事なことはキットが完成するまで切り離したランナーは保管しておくこと。

全て切り離したつもりでもパーツが残っていることが結構あります。

切り離したつもりでパーツをつけたままランナーをすてると面倒なことになるので、気を付けておきましょう。

 

 

 

CIMG2805

店長はゲート処理は二度切りで、一回目は結構余裕をもって切り離すのですが、この切り離したゲートクズは後でまとめて・・・とかではなくランナーのパーツを切離し終わるたびに掃除していきます。

この時切り離したゲートクズは必ず確認、パーツが混じっていないかをチェックします。

 

小さなパーツだとゲートクズと同じくらいの大きさ、下手すると小さい時すらあります。

 

そのまま気づかず捨ててしまったら目も当てられません(/ω\)

 

(実は上記の画像、パーツが一つ混じっています、わかりますかね?)

 

 

全バラをするとゲートやランナーを早目に処理できるのですぐ捨てたくなりますが、切り離しながら組み立てることができない為、パーツを紛失しがちです。

 

切り離したパーツを一個一個確認していくのは困難なので、なくさないよう、捨てない様な手順、チェックをしていきましょう。

 

以上、全バラのススメその2でした!

 

,


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です