古いのに新しい? くらくら新店舗の様子をご紹介!


CIMG7174

 

『なんだここは!?』

と巷でいろんな意味で評判の古民家風模型屋(というか古民家)、ホビーショップくらくらの様子をご紹介でございます。

狭くて品数もおせじにも多くはない当店ですが、ないものがあるからここにしかないもございます。

『畳でくつろぐ模型店』をとくとご覧ください。

 

 

CIMG7171

ふと見ると田んぼ広がるのどかな田舎の風景・・・。

誰の心にもある故郷の見本の様な胸を切なくさせる風景が広がる、ここ君田町は西入君・・・

 

CIMG7173

に、こんな店が!?

どう見ても昭和の古民家に突如として翻るガンプラののれんと

CIMG6786

鎮座ましまするこの鬼瓦ガンダム(制作:アトリエしまねのかたやまひろし様)

 

そう、以前は空家だったこの古民家は今ホビーショップくらくらの店舗として生まれ変わっております。

CIMG6651ちなみにビフォー。

CIMG7161

そしてアフター。

殺風景だった表には爽やかな暖簾とのぼりがはためき、

CIMG7163

店舗前には駐車場が完備!

どこからどう見ても店舗だ、何の問題もない。

 

恐る恐る店内に入ってみますと・・・

CIMG7047

入口目の前には往年の名作『機動戦士Zガンダム エゥーゴVSティターンズDX』が稼動!

勿論プレイ可能で1コイン2クレジット! なんと100円で2回遊べるという新設設計となっております。

店長に一言声をかければ協力から対戦まで・・・初めてのあなたには優しく指導します。

(求む対戦者!)

 

CIMG7038

左手には各種ディスプレイ・・・新作ガンプラはほぼ展示!

見るだけでなく実際に触っていただいて構いません。

ガシガシ遊んでキットの魅力を確認してください。

 

CIMG7043

そして座敷にあがりましたらこの売り場がお出迎え!

猫の額ほどですが店長の偏ったこだわりの在庫と新作キットは必ずご用意。

まさかの畳敷きですので、お靴を脱いでどっかり腰を据えて吟味ください。

寝ころんだってOKです。

お茶をお出ししますのでくつろぎながらガンプラを楽しめます。

 

もちろん買うだけじゃない! その場で作ることが可能。

CIMG7178

まさかのTYA・BU・DA・I!

さりげなく山善さんの食器乾燥機があるので組立から感想までOK!

意外に人気があります、このスペース。

ノスタルジックな気分に浸ってください。

 

CIMG7180

 

ですが小さいながらもエアブラシ&塗装ブースもございます。

 

CIMG6783

そして運がよければ当店のアイドル会長に出会えるかも・・・?

 

CIMG7165

お帰りの際には鬼瓦ガンダムさんにお参りしていくと模型技術があがる!かも?

(実際お供え物をされるお客様もおられます)

 

 

・・・自分で記事を書いておいて『なんだこの店は!?』という感じですが、この多様性きわまる平成の時代、世界に一つくらいこんな店があってもいいよな~と思って日々営業しております。

 

キットはもちろんの事、空気、畳、風景、雰囲気全てを楽しんでいただければ幸いですよ!

 

CIMG6864

ちなみに店先にはバラが咲いたりします。

 

以上、新店舗のご紹介でした!

,k

 

 


「古いのに新しい? くらくら新店舗の様子をご紹介!」への6件のフィードバック

  1. …いや、何か足らないと思ったら…

    この店舗形態なら店前に冷凍ストッカーとチューペットにホームランバー、そしてガリガリ君があるべきだと!
    (本当は森永デリカとバニラエイトが欲しいが発売中止…)
    …実際アイスは賞味期限が無いんで在庫管理が楽なんだよね。

  2. コメントありがとうございます!

    ・・・ものすごい鮮明にイメージが浮かんでしまう!(笑)
    アイスを仕入れるルートができたら是非販売したいですねぇ、在庫管理が楽なのはしらなかったです。

    勉強になります!(*’▽’)

  3. うむ、畳があるとは素晴らしい。それに塗装まで出来るとは、これでこそ私の基地に相応しい ハモン 私の出世は部下の安定に繋がる、

  4. コメントありがとうございます!
    お越しの際はゆっくりおくつろぎくださいませ(*’▽’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です